« トロイの遺跡・木馬と和式水洗トイレ | トップページ | ホノルル空港でいきなり添乗員、マウイ島4泊(その2) »

ホノルル空港でいきなり添乗員、マウイ島4泊

ハワイこぼれ話 ホノルル空港でいきなり添乗員、マウイ島4泊

Photo_20

 ハワイに駐在していたときの話。その日も早朝から、空港の団体出口でスタンバイしていた。いきなり無線が呼ぶ。今日は日本から大事な団体(招待旅行)が来るのでホノルル空港で出迎えて、アロハ航空のマウイ便へ「トランスファー」(乗り継ぎ)のアシストをする。

ワイキキの本社、GMからの指示が飛んできた。

「たろべえさん、申し訳ないけど、今日のVIPツアーのTC(添乗員さん)が急に来れなくなって、お客さんだけ20名くることになりました。招待旅行だから、代わりにマウイ島までエスコートしてもらえる?」

「えっ?TCなしじゃあ、だめなんですか?それより添乗員どうしたんですか?」

「なんか、TCのお父さんが出発前に病気で亡くなったようで、成田の集合場所で連絡を受けて、すぐ帰ったそうなの。人の手当てもつかないし、お客さん納得の上で出発したみたい。だけどマウイはじめての人ばっかりだから、ホノルルからでも添乗員をつけてくれって。」

「すみませんが、添乗は平気だけど、着替えとか持ってないし・・・」

「着替えなら買っていいから。ティーシャツ2、3枚ね。それにたろべえさん、どうせ単身赴任なんだから、ごはんも3食付きで助かるわよ」

GM(ジェネラルマネージャー)は、日系人女性。ずいぶん人生を簡単に考える人だ。

もちろん、ホノルルに単身赴任なわけで、一人住まいのコンドに帰っても、ことさら楽しみがあるわけではないし、食事の心配もいらないし、まっ、いいか!ってな調子で引き受けた。ハワイ(アメリカ)では、多額な現金は、持ち歩かない。クレジットカードや自分用の小切手(パーソナル・チェック)を持っているので、添乗のときの団費(予備金)には困らない。バウチャー(宿泊確認クーポン)も先にホテルに送付済みだ。

 マウイのホテルは、島の南西、人気のあるワイレア地区、高級リゾートにある。以前に研修でホテル・インスペクション(見学)をしたことがあるので、心配もない。

 ホノルル空港に、招待旅行の20名様まもなく到着。もちろん、はじめてお会いする。住宅設備会社が販売店を招待するツアーだ。目的はマウイ滞在4泊の内、ゴルフを3回。ホノルルに1泊して計5泊7日に日程だ。ホテルはフェアモント・ケアラニ。白を基調にしたデラックスホテルのお泊り。さてさて、どうなるのやら・・・(続く)

|

« トロイの遺跡・木馬と和式水洗トイレ | トップページ | ホノルル空港でいきなり添乗員、マウイ島4泊(その2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/10528880

この記事へのトラックバック一覧です: ホノルル空港でいきなり添乗員、マウイ島4泊:

« トロイの遺跡・木馬と和式水洗トイレ | トップページ | ホノルル空港でいきなり添乗員、マウイ島4泊(その2) »