« うまいそば《へぎそば 中野屋》 新潟県南魚沼郡 | トップページ | 2007年大河ドラマ『風林火山』、主役は山本勘助 »

新潟県 大湯温泉 《ホテル湯元》でゆっくりくつろぐ

Yumoto

上越新幹線「浦佐駅」から、車で約40分、「小出駅」からは約20分の山間(やまあい)のしっとりとした温泉地・大湯温泉。会議があり、泊ってきた。

キャッチフレーズは“ゆけむりは800年の彼方より”で、なんと開湯800年以上とのこと。なるほど天然湧出する温泉は58℃で無色無臭で単純泉だが、神経痛、婦人病、リュウマチなど浴用効果も高い。大岩石風呂や露天風呂がある。露天に入ってみると、まだまだ赤や黄色の紅葉がきれいであった。しかし、気温は4℃。さすがに山奥は寒い。Senkyou3

ロビーをはじめ、館内は広い敷地にゆったりとした造りで、団体客にはびくともしない85室の大型旅館である。従業員はみんな素朴で親切だ。料理もそこそこの水準で部屋もこぎれいな和室だ。特別に気をつかう必要もなく、仲居さんも決してうるさくない。チェックイン時に浴衣のサイズを確認して、「大」を一人につき2枚届けてくれた。「上等」とか「高級」ではないけれど、なんとなくゆっくりできる宿なのだ。

そして夕食時、うまい酒『八海山』を飲む。米がうまくて水がうまい里の酒は、くやしいくらい飲みやすい。しかも宴席の料理は、鮑の酒蒸し、鯖バッテラ寿司、鮪やエビのお造り、松茸土瓶蒸しにすっぽん鍋、牛肉ねぎ味噌石焼に

地元の きのこ「あまんだれ」汁。食べきれない。Vfsh0242

 朝食は、一人用の小さな釜で炊いた「コシヒカリ」だ。お米の粒が光り輝き立っている。おいしい。無常の喜びを感じる。

Vfsh0241

|

« うまいそば《へぎそば 中野屋》 新潟県南魚沼郡 | トップページ | 2007年大河ドラマ『風林火山』、主役は山本勘助 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

たろべえさん
ブログ拝見しましたが、八海山は、実は地元で四合瓶は1,000円位で買えます。東京では1,800円から3,000円近くするそうで驚きです。確かにうまい酒ですが、新潟にはまだまだ、久保田をはじめたくさん銘酒があります。八海山ばかりでなく、どうかもっともっとおいしい酒を飲んで下さい!!

投稿: 八海山 | 2006年11月22日 (水) 00時14分

八海山様

コメント感謝します。
「八海山」も地元新潟では安く買えるのですね。東京では確かに、720mlで2,000円~3,000円位します。それでもおいしいからついつい飲んでしまいます。

投稿: もりたたろべえ | 2006年11月22日 (水) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/12763764

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県 大湯温泉 《ホテル湯元》でゆっくりくつろぐ:

» 紅葉スポットで秋を満喫! [楽天でらくらくトラベリング]
楽天トラベルでのお勧めの企画や特集を紹介しています。今回は、露天風呂、秋の味覚特集です。 [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 23時18分

« うまいそば《へぎそば 中野屋》 新潟県南魚沼郡 | トップページ | 2007年大河ドラマ『風林火山』、主役は山本勘助 »