« 2007年大河ドラマ『風林火山』、主役は山本勘助 | トップページ | JR深谷駅(埼玉県)駅舎に驚く »

工藤夕貴主演《ピクチャーブライド》

工藤夕貴主演の映画PICTURE BRIDEピクチャーブライド』

Picture_bride3 

1994年~95年、ハワイに駐在していた頃、現地でみたアメリカの映画『ピクチャーブライド』が忘れられず、ネットを捜して、ロサンゼルスの業者からビデオを購入した。日本語訳にすれば「写真花嫁」となるだろうか、明治から大正時代、ハワイへ多くの日本人が移民として渡った。

 はじめはサトウキビ畑で過酷な労働を強いられ、住む家は粗末な物置小屋で、それでも歌をうたいながらわずかな賃金で懸命に働いた。年頃の男たちは、結婚斡旋業者にできるだけ若い頃の写真を預け、日本から花嫁を募る。海を渡って来た花嫁は、理想と現実のギャップに苦しむ。苦労を重ねながらも次第に夫婦になっていく。

そんな訳ありの花嫁を工藤夕貴が演じた。よく耳にするハワイの日系人の歴史を描いた作品なのだが、ハワイの風景は本物だった。

 工藤夕貴の出演作品は、その後、『ヒマラヤ杉に降る雪』(1999年)や『SAYURI』(2005年)などもみた。なかなか存在感のある女優に育ったものだ。

しかし決してスターではない。顔立ちがどこか庶民的なのだ。元アイドル歌手なのに、不思議だ。それでもきっと何年かしたら、得意の語学を生かしてハリウッドで「日本人」を演じる大女優になると思っている。

Picture_bride1 

(意訳)

1918年リヨはハワイに到着。すぐに迎えにきた婚約者のマツジに面会するが、大きなショックを受ける。写真でみた男(マツジ)より、老けており、実にリヨより15才も年上だった。「愛のある結婚」を夢みていた彼女は、仕方なくマツジの働くサトウキビ農園へ。様々な人種のるつぼの中で友人と助け合い、なんとか愛をはぐくんでいくリヨ。さて・・・・・・

http://www.picturebridefilm.com/credits.html

Picture_bride2_1 

|

« 2007年大河ドラマ『風林火山』、主役は山本勘助 | トップページ | JR深谷駅(埼玉県)駅舎に驚く »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/12786271

この記事へのトラックバック一覧です: 工藤夕貴主演《ピクチャーブライド》:

« 2007年大河ドラマ『風林火山』、主役は山本勘助 | トップページ | JR深谷駅(埼玉県)駅舎に驚く »