« 武田信玄に出会う 信玄は太ってなかった!?《信玄像あれこれ》 | トップページ | 札幌場外市場の穴場《食事処 魚屋の台所》 »

冬の北海道ツアーの人気コース 

冬の北海道ツアーの人気コース 

《旭山動物園と札幌ホワイトイルミネーション》

Vfsh0316

 旅行会社なのに会社の社員旅行で北海道へ行ってきた。羽田から旭川へ。貸切バスに乗り、人気の旭山動物園を見学して、札幌へ。大通り公園の「ホワイトイルミネーション」見学。昼食・夕食はついていないので、行きの機内でお弁当と夜はススキノのしゃれた居酒屋。宿泊は札幌市内または定山渓温泉。(定山渓の方が4,000円高い。私は定宿の札幌東武ホテル泊)

 2日目は、オプショナルツアーで「小樽観光」だが、もう飽きるほど行っているので、お仲間と場外市場と市内の温泉ツアーへ。

 冬の旭山動物園、団体のバスが続々到着する。ほとんどが半球交通社の虎美(トラビックス)と売読旅行の中高年、お年寄りのツアーである。例のダイビング白クマも元気だ。かわいいペンギンパレード、というかヨチヨチ散歩も見学。経営危機に瀕していた動物園も創意工夫で、真冬の観光客を迎えることができるのだからすばらしい。氷点下2度なのでそれほど、おもてにいられないので、見学は2時間がいいところだ。一度は行く価値がある。

Vfsh0312

 さてバスは、雪の中を3時間がかりで札幌へ。午後6時、テレビ塔の展望台に登る。ライトアップのしっとりとしたホワイトイルミネーション。

大通り公園からススキノへ。新鮮な海産物の夕食、刺身、厚岸の生カキ、海鮮鍋だ。少し歩いて、カラオケなど。仕上げはラーメン。

 冬の札幌を満喫すべく、深夜まで飲み会?は続く。さてさてどうなることやら。Vfsh0318

|

« 武田信玄に出会う 信玄は太ってなかった!?《信玄像あれこれ》 | トップページ | 札幌場外市場の穴場《食事処 魚屋の台所》 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

旭山動物園とホワイト・イルミネーション、そしてライト・アップの小樽運河のコースは人気です。少し前は知床(世界遺産)と網走の砕氷船でした。たぶんこれから旭川の募集ものの添乗がつくと思います。

 旭山動物園の欠点は昼食場所が少ないことです。できたらお弁当がいいです。それから高速が雪の影響で50キロ規制になるので時間が読めず、新千歳空港帰りだと危ないですね。

投稿: 現役添乗員 | 2006年12月11日 (月) 22時41分

現役添乗員さん、コメントありがとうございます。

 冬だというのに団体バスが次々に到着する旭山動物園。おそるべしです。でも札幌への移動は、ただただ走るだけ。途中、岩見沢のサービスエリアで休憩はしましたが、2時半に動物園を出て、札幌市内に夕方5時半到着でもう、真っ暗です。確かにイルミネーションが点灯されてきれいだけれど。

 それでも冬の北海道の食べ物のおいしさは、格別です。だからマイナス2度でも、また行きたくなるのです。

投稿: たろべえ | 2006年12月11日 (月) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/13001635

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の北海道ツアーの人気コース :

« 武田信玄に出会う 信玄は太ってなかった!?《信玄像あれこれ》 | トップページ | 札幌場外市場の穴場《食事処 魚屋の台所》 »