« 山本勘助に出会う《豊橋市賀茂 本願寺》 | トップページ | 《山本勘助》に出会う 三河賀茂の《本願寺》続編 »

高野山の宿坊《櫻池院》に泊ろう!!

 高野山は、標高900mに広がる町だ。弘法大師(空海)が開いた真言密教の修行道場であり、真言宗の総本山である。その歴史は、実に1,200年以上。

平成16年7月、高野山は『紀伊山地の霊場と参詣道』として、世界遺産に登録された。(和歌山、奈良、三重の三県にまたがる。熊野古道も含む)

実際に行ってみると、かなりの山の上だ。盆地につくられた高野山の町には、総本山「金剛峯寺」をはじめ、壇上伽藍やたくさんの寺院が立ち並び、織田信長や豊臣秀吉など、多くの墓地が、うっそうと杉の樹の茂る奥の院にある。小学校、中学校に高野山大学もある、大きな町が築かれている。

とくに四国八十八ヵ所の巡礼を終えたお遍路さんたちの結願での参詣など、訪ねる人は多い。まさに「聖地」である。心が洗われる思いがする。Youchiin_outlook

そんな高野山に、大学のゼミの学生を連れて泊ったことがある。ここには、50軒以上の「宿坊」(寺院)があるが、中でも由緒のある宿坊が《櫻池院》

(桜池院:ようちいん)だ。仁平3年(1153年)白河天皇第四皇子の覚法親王がこの寺院で亡くなり、その院号の「養智院(ようちいん)」に由来して名づけられた。その後、正嘉2年(1258年)、後嵯峨院が訪ねた折、庭前の池のほとりの桜を御覧になって、桜の木の間から、漏れる月の光に輝く池の水面の美しさに感動し、 

「桜咲く 木の間もれくる月影に 心も澄める庭の池水」 

と、詠んだ和歌により、院号を「櫻池院(桜池院)」と改めたそうだ。 

阿弥陀如来を御本尊としておまつりしてある。さらに櫻池院は、高野山内でも、指折りの「学侶の寺(仏教を志す僧が学ぶ寺)」として続き、その歴史を伝える古文書や寺宝が、多数、残されている。

さて櫻池院の部屋数は24室と大広間があり、個人は60名、団体なら80名が泊れる。高野山の宿坊は20~30室程度の規模が多いが、200名から300名でも宿泊できる宿坊もある。もちろん、1泊2食付きである。大浴場(中浴場)もある。楽しみは、やはり食事だが、「精進料理」が中心。有名な「高野豆腐」もいいが、「胡麻(ごま)豆腐」もなかなかおいしい。要するに肉を使わない料理なのでヘルシーだ。肉食を禁じた厳しい戒律の中で、工夫を凝らして、素材の持ち味を生かした料理である。ボリュームも満点だ。

おまけに「般若湯(はんにゃとう)」つまり、飲むと般若のように変貌する「酒」や「麦般若(むぎ・はんにゃ)」の「ビール」も飲める。Photo_124

なかなかユニークなのは、仲居さんや番頭さんの代わりに、坊主頭の若い修行僧が、部屋へ案内してくれたり、料理を運んだり、部屋の布団をひいてくれたりする。しかもチェックインは15時、チェックアウトは10時と決まっている。

私は、まだまだ寒い3月に泊ったが、ボーイさんのような修行僧が、個室を炬燵(コタツ)とストーブで暖めて準備してくれていたのには、感激した。しかも早朝のお勤め(強制ではないが、朝食前、希望者が本堂でお経を詠む)前には、沸かした湯を洗面器に張って用意してくれていたので、顔を洗うのも快適だった。さらに(外国のお客様も多いらしく)清潔な洋式トイレだったのには、またまた驚いた。修行のひとつなのか、宿坊の庭、玄関、部屋と隅々まで掃除が行き届いていて気持ちがよい。近いうちに、また行きたい宿坊だ。

(写真は櫻池院さん提供)

        宿坊 櫻池院(ようちいん)

和歌山県伊都郡高野町高野山293(南海電鉄高野線「難波駅」から特急で1時間20分「極楽橋

駅」下車、ケーブル5分「高野山駅」下車後、バス15~20分)

        TEL:0736(56)2003  1泊2食税込みで10,000円位から

        メール:yochiin@kf6.so-net.ne.jp

        http://www007.upp.so-net.ne.jp/yochiin/stay/yoyaku.html

Photo5b2

|

« 山本勘助に出会う《豊橋市賀茂 本願寺》 | トップページ | 《山本勘助》に出会う 三河賀茂の《本願寺》続編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

櫻池院さん

リンクを貼っていただきありがとうございます。由緒ある宿坊ですので、また行きたいと思います。

投稿: もりたたろべえ | 2007年4月 3日 (火) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/13447150

この記事へのトラックバック一覧です: 高野山の宿坊《櫻池院》に泊ろう!!:

« 山本勘助に出会う《豊橋市賀茂 本願寺》 | トップページ | 《山本勘助》に出会う 三河賀茂の《本願寺》続編 »