« 《七味唐からし》八幡屋礒五郎の川中島缶 | トップページ | 京都は風水都市《平安京》 »

受験生パック 冷たい視線 《くじら しお ふかず》

 浪人時代に四国の高知大学を受験した。すでに私立大学に合格していたので、言い方は悪いが、はじめての「物見遊山」の旅だった。池袋の旅行会社で、受験生パックを申し込んだ。往復のJR代と2泊の宿泊代、それにお弁当もつく。

Hotel  高知の○○ホテルは、大きな規模で、行ってみると男3人の相部屋だった。もちろん同じ大学を受験する人ばかりで、自分と同じく東京周辺の受験生だ。試験前日は、みんなで受験会場の下見に行く。高知市内から土佐電鉄の路面電車に30分乗る。人文学部と教育学部があるのは、朝倉という場所だ。市内から離れた郊外である。

 宿に戻り、入浴、夕食を終え、明日は試験だと早目に床についた。どうも宴会場の上の部屋だったのか、やけに騒がしい。あとで知ったことだが、高知の宴会は、半端ではない。はちきんさん(コンパニオン)を呼び、野球拳やら何やら大騒ぎ。酒・焼酎もたらふく飲むし、高知の郷土料理「皿鉢料理(さわちりょうり)」(大きな皿に刺身などを盛り合わせた宴席料理)もボリュームがすごい。Photo_147

 とうとう夜中まで大騒ぎだ。仕方がないのでフロントに電話をかけ、しばらくしてやっと宴会もお開きになった。しかし緊張感もあり、一度、目が覚めてしまうと寝付けないものだ。それじゃあ、寝酒にということで(私以外は都内の現役高校生と横浜の浪人生だったが)冷蔵庫のビールを飲む。Photo_148

 試験当日。完全に寝不足だ。それでも朝倉駅まで路面電車に揺られ到着。試験会場の教室に入ってびっくり!!。なんと受験生は、ほとんど学生服だ。いろいろな種類の詰襟(つめえり)だ。女子学生もセラー風な学生服だ。しかも校内には、付き添い父兄の控室まで用意されている。それから地元受験生の髪型も短く刈られたスタイルが多い。私は長髪で無精ひげをはやし、Gパンにとっくりセーター。まるでエイリアンだった。Tsumeeri

 試験の休み時間、廊下の灰皿のところで(自分は、まだ、未成年だったが)タバコを吸っていたら、学生服の地元受験生たちから白い目で見られた。そうか、ほとんどが田舎の現役高校生なのだ。いあや、もしかすると受験の時は学生服が定番?これって決まり?都内の六大学を受験すると、浪人生が多いせいか、みんな廊下でタバコを吸っている。別にとがめられることもなく、冷たい視線を感じることもない。

 こんな環境で2日間、試験を経験。結果は、「くじら 汐(しお) 吹かず」(不合格の)電報が届いたのは、いうまでもない。(イラスト:たろべえ)

※30年以上も前の話。Kujira_1

|

« 《七味唐からし》八幡屋礒五郎の川中島缶 | トップページ | 京都は風水都市《平安京》 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

たろべえさん、受験シーズンネタですね。つらい思いをしたんですね。甥っ子が地方の大学を受験し時はかなり豪華なシティーホテルにシングルで泊ってかなり高かったと聞いたことがあります。あいべやとはなつかしい言葉です。それにクジラ シオ フクと言うのですね。サクラ サクとかサクラ チルはよく聞きます。受験生の皆さん頑張ってください。春は確実に来ます。

投稿: 通りすがりの旅人 | 2007年2月 4日 (日) 01時11分

通りすがりさん

コメントありがとうございます。
確かに受験シーズン・ネタです。
どうして高知まで受験に行ったのか、いまとなっては疑問です。それでも、その時には高知城や桂浜を観光して帰ってきました。楽しい思い出です。

投稿: もりたたろべえ | 2007年2月 4日 (日) 17時55分

たろべえさん、

”クジラ シオ フク”とか”フカズ”って味があって良いですねえ。

御茶ノ水女子大を受験した友人の話では、電報で”オチャノハナ チル(お茶の花 散る)”と来たそうです。

今や、合否の結果もパソコンで見る時代。結果は早く見たいけれど、味気ないような気もしますね。

投稿: Cojico | 2007年2月 6日 (火) 20時44分

Cojicoさん

コメントありがとうございます。
鯨が潮吹きは、実際にマウイ島のホエールウォッチングでみました。感動的でした。

 とにかく高知でびっくりしたのは、学生服で受験する姿と大学入試に付き添う親の存在でした。親の控え室まであるのですから。

投稿: もりたたろべえ | 2007年2月 7日 (水) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/13767051

この記事へのトラックバック一覧です: 受験生パック 冷たい視線 《くじら しお ふかず》:

« 《七味唐からし》八幡屋礒五郎の川中島缶 | トップページ | 京都は風水都市《平安京》 »