« 《スパムむすび》ハワイのB級グルメ | トップページ | 《ジョン万次郎あれこれ1》ジョン万次郎の英語学習法 »

ハワイこぼれ話

ハワイこぼれ話

この木なんの木《モアナルア・ガーデン》Photo_163

 オアフ島の中心、ワイキキから車でフリーウエイ(H1)を30分も走ると「モアナルア・ガーデン」がある。ホノルル空港ではなく、アロハスタジアムやパールハーバー方面78番モアナルア・フリーウエイの出口Exit3だ。日立のテレビコマーシャルで有名な「この木なんの木、気になる木」がある公園である。最近では、オプショナル・ツアーもあり、訪れる日本人観光客も多い。

 日立のコマーシャルでは、大きな木がクローズ・アップされて角度をかえて何度も映るが、実際には、まわりにも大きな木がたくさんある。ハワイに住んでいたときにも行ったことがあるが、いままでこの木は、「バニャン・ツリー」か「ガジュマル」の大木と思い込んでいた。認識が甘かった。実は《モンキー・ポッド》という、ネムの木の仲間であった。

 HITACHIの「日立の樹オンライン」http://www.hitachinoki.net/profile/prof.html

というホームページをみて、モンキーポッドと知った。樹齢は約130年、高さ約25m、幅は約40mで樹木の胴回りは7mもある。

 最近、この木が伐採される危機がある云々のニュースがあった。結局、そのまま残されようでよかった。

 ところで「ネムの木」は、シダ類に似たその葉が、日の出と共に開き、午後になったら葉を閉じて寝てしまうそうだ。モアナルア・ガーデンの広い芝生でねころんでみるのもいいと思う。(地図は日立のホームページから)Park_map_big_1

        モアナルア・ガーデンパ-ク

        住所:2850 A Moanalua Road,Honolulu,HI 96819

        開園:07:30~18:00(年中無休、無料)

|

« 《スパムむすび》ハワイのB級グルメ | トップページ | 《ジョン万次郎あれこれ1》ジョン万次郎の英語学習法 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/14837576

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイこぼれ話:

« 《スパムむすび》ハワイのB級グルメ | トップページ | 《ジョン万次郎あれこれ1》ジョン万次郎の英語学習法 »