« 人気の《プデチゲ》と《眞露チャミスル》 | トップページ | 《海外へのおみやげは何がよいですか》続編 »

《海外へのおみやげは何がよいですか》

《海外へのおみやげは何がよいですか》

 ハワイでの現地駐在を終えて帰国した頃、たくさんの人からいつも同じ質問を受けた。これから海外旅行に出かける人にとっては、現地の友人・知人へのお土産を何にするのか、大きな関心ごとなのだ。Photo_7

 業界紙に面白い記事が出ていた。(日刊トラベルビジョン2007年8月1日号)海外に住む日本人・外国人へのアンケートで「海外に住む知人に、持っていって喜ばれたお土産と戸惑われたお土産は?」というもの。

 相手が日本人の場合は、「真空パックのうなぎ蒲焼」、「梅干」、「海苔」、「おかき」、「ふりかけ」などが人気順だそうだ。続いて、日本酒の「生酒」。海外で販売されている日本酒は防腐剤が入っていて風味がないからだ。

 逆に戸惑われたのは、「日本茶」が筆頭である。確かに長く日本を離れていると日本茶がなつかしいものだが、水が合わない。カルシウム分を多く含む“硬水”では、お茶本来の甘みや旨みが出ないのだ。そうかといって“硬水”のミネラルウォーターを買ってまで、お茶をわかすこともない。だいたい欧米にいると、日本茶ではなく、コーヒーや紅茶の文化に慣れてしまう。

 私の場合は、家族を日本へ残しての単身赴任であったから、「梅干」と「海苔」と「日本茶」は、いつも大量に在庫があって困った。知り合いの日系人のおばちゃん(ツアーのガイドさんたち)に配ったこともある。おそらく成田空港の売店で買ったと思われるのだが、それほどかさばらず、値段も適当なのである。

 意外にうれしかったのは、「和菓子」である。日本に住んでいるときはめったに口にしなかったが、虎屋の羊羹(ようかん)などは、感動ものだった。あまり日持ちはしないが、繊細な餅菓子やだんごもよかった。Photo_6

そういえば、お菓子なんかいいかもしれない。異国の地にいて、「きのこの山」や「コアラのマーチ」を食べるなんて思いもよらないことだ。(ただし、オーストラリアでは、お菓子とはいえ、コアラを食べるとは動物愛護の精神に反すると嫌われる)

T_2 Photo_4 

このアンケートにもあったが、「折り紙」や和風小物はもう古い。現地のアメリカ人は、なんと日本人観光客から土産でもらった「和紙の札入れ(財布)」が山のようにあって処分に困っていた。同じ小物でも日本特有の『携帯ストラップ』は、評判がよいようだ。とくにポケモンやハローキティーのグッズは人気とのこと。

|

« 人気の《プデチゲ》と《眞露チャミスル》 | トップページ | 《海外へのおみやげは何がよいですか》続編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

海外に行く時の御土産の話、楽しく読みました。とって参考になりました。渡す相手の趣味や好みを事前にわかっていればきっといい物を御土産にできるとおもいます。

ほとんど食べるものばっかしですね!!
検疫とか、引っ掛かることってないのですか?

投稿: 杉並の住人 | 2007年8月 2日 (木) 15時03分

杉並の住人さん

お久しぶりです。
確かに「食べるもの」の話が多いですね。

 確かに食物を持ち込むのは、検疫上問題がるかもしれませんが、真空パックは大丈夫です。

さて、続編も食物を取り上げてみました。

投稿: もりたたろべえ | 2007年8月 3日 (金) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/15979093

この記事へのトラックバック一覧です: 《海外へのおみやげは何がよいですか》:

» モチクリーム [モチクリーム]
モチクリーム モチクリームを食べて! モチクリームってな〜んだと思っているあなたにモチクリームを食べた感想を一言 [続きを読む]

受信: 2007年8月 3日 (金) 12時35分

« 人気の《プデチゲ》と《眞露チャミスル》 | トップページ | 《海外へのおみやげは何がよいですか》続編 »