« 東武東上線に《TJライナー》運行開始 | トップページ | ご近所グルメ《中華そば つし馬》煮干らーめん本格派 »

ご近所グルメ《大江戸浅草らーめん とおりやんせ》

 あいかわらず「ラーメン激戦区」の浅草。今回は、お年寄やお子様にも、外国からのお客様にも「やさしい」ラーメンの登場である。雷門から直進する仲見世に交差する新仲見世通りにある《大江戸浅草らーめん とおりやんせ》だ。黄色い看板が目印。

 「塩らーめん」(680円)を食べた。鰹節・昆布・煮干系のスープ、塩は「天日塩」で、ナチュラルである。化学調味料の味ではない。麺は細麺、ちじれ系。具は海苔、ナルト、メンマ、ホウレン草、ネギ。それに絶品のやわらかチャーシュー。これになぜか「麩(ふ)」が入っている。とてもやさしい味だ。奇をてらうでもなく、和風味である。これは、「京風らーめん」という京都系のラーメンチェーンの「糸車」や「あかさたな」に似た味だ。

Vfsh0138

 このほか、醤油らーめん(680円)や「つけ麺」も人気。また、各種セットメニューも人気。感動的な味まではいかないが、まずまず合格点のラーメンが食べられる。

 世界の観光地・浅草のためか、店先には「English staffs are available in here!」と、怪しげな英語と中国語。メニューも英語版と中国語版、韓国語版がある。ところで英語だと、English speaking staffの方が自然だし、hereinをつけるところが下町っぽい。別に英文法の試験ではなく、意味が通じるからよいのだけれど。

Vfsh0139

(写真:たろべえ撮影)

    大江戸 浅草らーめん とおりやんせ

    東京都台東区浅草1-2-9(浅草駅から5,6分)

    TEL03(3841)8039

    営業時間/11:0020:00(年中無休)

Vfsh0140

|

« 東武東上線に《TJライナー》運行開始 | トップページ | ご近所グルメ《中華そば つし馬》煮干らーめん本格派 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/41551518

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所グルメ《大江戸浅草らーめん とおりやんせ》:

« 東武東上線に《TJライナー》運行開始 | トップページ | ご近所グルメ《中華そば つし馬》煮干らーめん本格派 »