« 【たろべえアーカイブス2】 | トップページ | プレ《TJライナー》が走った »

あったかい《神谷バー》のイメージ広告

 東京・浅草の《神谷バー》といえば、なんといっても浅草名物「デンキブラン」。私も何度か飲みに行ったことがある。何しろアルコールは30度、ブランデーをベースに、ワインやジンにキュラソーなどが入ったカクテルである。結構口当たりがよく、小さなグラスで出されるからグイグイいってしまうが、水をのみながら、しっかりつまみを食べながら飲むのが肝心だ。一気に3杯も飲めば、足がフラフラになる。Dk

 ところでこの《神谷バー》が、最近、年に四回東武鉄道の車内にイメージ広告を出している。この内容が、なかなか泣かせるというか、心にしみてくる。とくに2006年版が秀逸なので紹介したい。

      

じゃあな、と去っていく 君の背中が 街の灯(あかり)にとけていく。

      

この次もおたがい 元気で会おうぜと、肩をたたき合い別れる街角。

      

話したいことは もっといっぱいあったのに、楽しい夜はいつも短いね。

      

君と肩並べて歩くのは、何年ぶりだろう。思い出を温める帰り道。

2006_1s 2006_2s 2006_3s 2006_4s

 

神谷(バー)さんのストーリー設定は、どうやら年配の(初老の)人々が主人公のようだ。久々に会った昔からの友人たちとのひととき。すぐに時間が経ってしまう。まだまだ飲み足りないね。身構えることもなく、さりとて虚勢を張ることもなく、自然に実に素直になれる時間だ。会えば必ず別れが来る。そして人々は、また煩わしい会社や空虚な家庭という、日常に帰っていく。

すばらしい物語である。だが、不思議と切なくなる。

ドイツの諺(ことわざ)に、『何?勇気は品切れかい?酒場で仕入れるとしよう』があるが、まさに酒場は人々には、平等に元気を取り戻すことができる場所かもしれない。

と、理屈をつけては、また飲みに行こう。

       神谷バー

       東京都台東区浅草1-1-1(浅草駅徒歩1分)

       TEL03(3841)5400

       営業時間 11:30~22:00(火曜定休)

|

« 【たろべえアーカイブス2】 | トップページ | プレ《TJライナー》が走った »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

たろべえさん ブログのデザインが変わったのでびっくりしました。なかなかセンスが良いですね。それから神谷バーの広告 いいですね。私も好きです。

投稿: 通りすがりの旅人 | 2008年6月 7日 (土) 14時49分

通りすがりさん

wine
神谷バーの「デンキブラン」は1杯260円と意外に手頃です。飲みやすいですよ。それにしてもイメージ広告は、なかなかのものです。また、続編も紹介します。

それからブログのデザインですが、思いつきで変更しました。別に意味はありません。

投稿: もりたたろべえ | 2008年6月12日 (木) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/41449152

この記事へのトラックバック一覧です: あったかい《神谷バー》のイメージ広告:

» メディカルコスメ [メディカルコスメ]
メディカルコスメ [続きを読む]

受信: 2008年6月 7日 (土) 05時20分

» ハローコスメ [ハローコスメ]
ハローコスメ [続きを読む]

受信: 2008年6月 7日 (土) 05時50分

» コスメ調合 [コスメ調合]
コスメ調合 [続きを読む]

受信: 2008年6月 7日 (土) 09時34分

« 【たろべえアーカイブス2】 | トップページ | プレ《TJライナー》が走った »