« なつかしの地下鉄《銀座線》 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《ラ・ブラッチョ》本格的なイタリアン »

《店でやろう》東京メトロ11月のマナーポスター

 毎月恒例の東京メトロのマナーポスターは、《店でやろう》である。車内で大騒ぎをする若い衆を外から、シュルールな中年のメガネのおじさんが見ている。

コメントはつぎのとおり。

店でやろう

Please do it a pub.(パブ:飲み屋でやろう)

車内での騒ぎすぎにご注意ください。

Please do not make a commotion on the train.

Photo

 現実には、狭い地下の車内で酒を飲んだり、大声で歌う若者を見ることってあんまりない。私は見たことがない。むしろ、長い脚を投げ出して、座席を占領するやからが多い。さて、仮にこんな光景を目にしたとしても、決して注意はしない方がよい。とにかくいまは、危ない時代だ。「逆ぎれ」が怖い。注意したばっかりに、命をとられる可能性すらある。どうか、こんな場合には駅係員か車掌さんに申し出よう。

   

ところでcommotionは、感情の高まりを示す単語。「電車内で興奮しないでね」といった表現だ。

|

« なつかしの地下鉄《銀座線》 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《ラ・ブラッチョ》本格的なイタリアン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/43013921

この記事へのトラックバック一覧です: 《店でやろう》東京メトロ11月のマナーポスター:

« なつかしの地下鉄《銀座線》 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《ラ・ブラッチョ》本格的なイタリアン »