« ご近所B級グルメ 浅草《江戸豊》もう一度人情の味に | トップページ | 《日本ベンチャー史 零戦から超LSIへ》書評 »

ご近所グルメ 浅草《純喫茶 ブロンデイ》なぜかラーメンがうまい

 「純喫茶」とは、なつかしい響きである。昭和の40年から50年代頃、盛り場には必ずあった。そんな昭和の純喫茶が下町・浅草にはまだ存在する。浅草六区の東洋館や演芸ホールに近い「六区花道」に《純喫茶 ブロンデイ》がある。国際通り横、つくばエキスプレス浅草駅03出口の真ん前になる。Vfsh0449

 不思議な喫茶店である。ドアには「珈琲・スナック ブロンデイ」とあり、浅草芸人御用達の店ともあり、店先からは奇妙な「ラーメン」の赤提灯がつるしてある。中へ入ると昔からの喫茶店のつくりだ。恐る恐るお店のおばちゃんに、「ラーメンできますか」と、尋ねてみた。「できますよ」とにっこり答えて、「マスター、ラーメンひとつ」と、彼女は奥へ向かって叫んだ。

0440

 店内は奥行きがあり、かなり広い。ランチタイムなのだが、次々と常連さんがやって来る。長身で初老のマスターと会話を楽しんでいる。孫が大きくなって金がかかるけど楽しみだとか、最近、膝の具合はどうだとか、この間のG1レースで勝ったの負けたのと・・・。そんな楽しくさりげない会話がきこえる。下町だ。

 ラーメンはきちんとしたものだった。あっさり系の醤油味で澄んだスープに中細麺、具材はのり・チャーシュー・ゆで卵半身・メンマに刻みネギと、至ってシンプルだ。大きめのどんぶり。新鮮な驚きだった。純喫茶のラーメンだが、馬鹿にできない。外のラーメン提灯はマスターの自信のあらわれだろう。確かにうまい。しかも500円。

Vfsh0445

 食後のコーヒーもうまい。400円。よくよく店内を見回すと、レアチーズ、チョコレート、抹茶、シューバナナ、マロンの各種ケーキもある。(ケーキ各種350円、コーヒー・紅茶セットは700円)また、ラーメンのほか、焼きそば(700円)、おでん(600円)、焼きうどん(700円)、生姜焼き定食・鯖みそ煮定食・焼き魚定食・ハンバーグ定食。親子重・マグロ重(各1,000円)、煮込みうどん(700円)、カレーライス(700円)、牛丼(700円)、ピラフ(800円)、オムライス(800円)などメニューも多種多様でうれしくなるほどだ。なんでもある。食堂?本当に喫茶店?スナック?そんなことはどうでもよい。

448

 マスターによれば、この地にオープンして55年。いまのマスターは二代目で20年だという。「おいしかったですよ」と礼を言い、勘定を済ませる。さわやかな店である。

■純喫茶 ブロンデイ

■東京都台東区浅草2-11-1 TEL:03(3841)1583

■営業時間/08:30~23:00 (年中無休)

|

« ご近所B級グルメ 浅草《江戸豊》もう一度人情の味に | トップページ | 《日本ベンチャー史 零戦から超LSIへ》書評 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪おひさしぶりです。
毎日お元気で、たくさんのお店を紹介くださり、ありがとうございます。

先日何十年ぶりかで浅草を訪れてから、しばらく経ちましたが、こちらにおじゃますると、また行きたいなぁ~できれば、朝から晩までじっくり見てみたい そんな気になります。
東京に住んでいたころの情報源は観光ガイドの本だけでしたので、地元の方のお話はまったく耳にはいりませんでした。それでも勤め先の先輩からおがわのどら焼きを紹介してもらったり、馬賊のラーメンを食べに連れて行ってもらったり、、、ほんの少しだけの浅草体験が今もわすれられません。

今度はいつ行けるかわかりませんが、次回を楽しみにこのブログを拝見していますhappy01 地元感覚で細やかなレポートよろしくお願いしますwink

投稿: ち~ | 2008年12月10日 (水) 10時52分

ちーさん
コメントありがとうございます。
また浅草に遊びにおいでください。これから年末年始のため、またまた大勢の方々が来ますね。

 それからたろべえの「ご近所グルメ 浅草」もまだまだたくさん紹介したいものがあります。

グルメのほか、江戸時代の旅行に関するものも日々勉強中ですので、紹介します。

今後ともよろしくお願いします。beer

投稿: もりたたろべえ | 2008年12月10日 (水) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/43373555

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所グルメ 浅草《純喫茶 ブロンデイ》なぜかラーメンがうまい:

« ご近所B級グルメ 浅草《江戸豊》もう一度人情の味に | トップページ | 《日本ベンチャー史 零戦から超LSIへ》書評 »