« 《野口英世》の左手 | トップページ | ご近所散歩 ちょいと浅草《空飛ぶ羽子板》 »

ご近所グルメ 浅草《味噌一 浅草店》味噌ラーメン専門店開店

「味噌ラーメン」の専門店《味噌一(みそいち)》の浅草店が、12月10日にオープンした。浅草6丁目で以前『うんちくと能書の多いラーメン店』《柳麺おいでや》が、あった場所である。

http://tabikoborebanashi.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_3f5d.html

 ラーメン通の間では、《味噌一》は定評のあるチェーンで高円寺本店のほか、環七通り沿いを中心に、常盤台・中目黒・荻窪・三軒茶屋・中野・大原・三鷹・一之江・田園調布に店舗があるようだ。サッポロ味噌ラーメンとは違う。0469_2

 店に入ると券売機がある。まず「太麺」か「細麺」を選ぶ。細麺にする。今回はこの店に初挑戦だからスタンダードの「味噌一らーめん」720円に決めた。《味噌一》のラーメンは、スタンダードのほか、ピリ辛・火吹・爆発とある。また各種トッピングもある。

 「味噌一らーめん」は、熱いまま、すり鉢どんぶりで運ばれて来た。濃厚な白味噌のスープだ。魚介類とたくさんの野菜の味だろうか。米麹(こめこうじ)が効いた味噌の甘さも感じる。味は間違いなく濃い目だ。麺の茹で具合も絶妙で、歯ごたえがある。「風味」と「コク」と「うまみ」の三拍子がそろっている。

 具材は、もやし、キャベツ、玉ねぎ、ニンジン、コーン、ワカメ、カイワレ大根。卓上には、お好みで刻みニンニク。すりゴマ、酢が置いてある。また券売機の横には、味付け玉子、ゆで玉子に火吹メンマがあり、こちらは1品20円以上のカンパ制だ。

確かに独特の「味噌」ラーメンだ。麺の量も通常の1.5 倍。満足の1杯である。

Vfsh0471

Vfsh0470 

■味噌一 浅草店

■東京都台東区浅草6-36-17 (浅草駅から徒歩15分、ホテルスカイコート浅草の先)

TEL:03(5603)0237

■営業時間(当面の間)11:00~23:00 木曜定休(当面)

|

« 《野口英世》の左手 | トップページ | ご近所散歩 ちょいと浅草《空飛ぶ羽子板》 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/43403585

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所グルメ 浅草《味噌一 浅草店》味噌ラーメン専門店開店:

« 《野口英世》の左手 | トップページ | ご近所散歩 ちょいと浅草《空飛ぶ羽子板》 »