« 作曲家《花岡優平》とフォークソングの青春 | トップページ | 《隅田川》の桜は? »

《いさりび》3月最後の旬を食べる

Vfsh0908

  牡蛎 生のかきもそろそろ旬が終わる。今回は瀬戸内海、赤穂産。かなり大きめを酢醤油で。食べ応えがある。

Vfsh0909 

 刺身は「金目鯛」と「ホウボウ」。いずれも千葉・銚子産。金目は脂がのっていてうまい。「ホウボウ」は、タマゴを混ぜた真砂和え(まさごあえ)で食べる。シコシコした歯ごたえがある。

Vfsh0910

  コハダの握りは定番だ。今回は九州佐賀産。塩をして、酢でしめる。しっかりした職人の技である。煮切り醤油をつけていただく。

Vfsh0911 

 ホタルイカの握り。富山湾滑川漁港のブランドものだ。「3びづけ」といって3匹を重ねて握る。これはうまい。

 以上、浅草の《いさりび》で。

|

« 作曲家《花岡優平》とフォークソングの青春 | トップページ | 《隅田川》の桜は? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

たろべえさん
beerbeerbeer
ホタルイカ美味しそうですね。握りえは食べたことがありません。富山のなめり川ブランドは さすがに有名ですね。うらやましいです。

投稿: 通りすがりのただの人 | 2009年3月30日 (月) 10時44分

さんび付け?知らないっす!しかし湾内のは美味いですね〜 牡蠣は生は苦手な方向なんで羨ましいです(笑)

投稿: いっくん | 2009年3月31日 (火) 04時44分

通りすがりさん
いっくん

コメントありがとうございました。bottlebottlebeerbeerwine
「ホタルイカ」が3匹重ねの握りは、甘みもあっておいしかったですよ。それから牡蛎は、やっぱり生でポン酢です。肝臓があまり強くない人は、やめておいた方がよいそうです。実は私も20歳の頃、カキにあたったことがあり、強烈な下痢と発熱で2日間寝込んだことがあります。でもそれ1回だけです。いまは平気です。

投稿: もりたたろべえ | 2009年3月31日 (火) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 作曲家《花岡優平》とフォークソングの青春 | トップページ | 《隅田川》の桜は? »