« ご近所散歩 浅草《伝法院通りの地口行灯》【その2】 | トップページ | ご近所散歩 浅草《伝法院通りの地口行灯》【その4】 »

ご近所散歩 浅草《伝法院通りの地口行灯》【その3】

伝法院通りの地口(じぐち)行灯。まだまだある。

Photo

⑬ 坊主の手からじゅづがもり〔上手の手から水が漏り〕

なんでも出来る上手の手からも水が漏れてしまうことがある。何事も油断大敵である、という格言から。お坊さんの手から水ではなく、数珠が落ちた。人食い鮫「ジョーズの背から水が漏り」(たろべえ)さて?

094

    大かめもちだ〔大金持ちだ〕

これは、世界のホームランバッターの「王、金持ちだ」(たろべえ)しかないと思う。(尊敬する王監督には失礼ですが)

Photo_2

⑮ あとの号外先にたゝず〔後の後悔先にたたず〕

号外はあとから出しても意味がない。同様に企業で不祥事を隠して、後から発覚すると、大問題だ。「後の(情報)公開、役にたたず」(たろべえ)ってわけだ。

Photo_3

⑯ ゆめにうぐいす〔梅に鶯〕

夢にウグイスが出てきた。きっと世間には、はにかみ屋か「うぶなうぐいす」(たろべえ)もいることと思う。

Photo_4

⑰ たらいに見かわすかおとかお〔互いに見交わす顔と顔〕

たらい(水面)に映った自分の顔を思わず見交わす。それなら語呂合わせで「互いに見交わす亀と亀」(たろべえ)とか。ガラパゴス諸島の話。

Photo_5

    井戸の渕には戸は立られぬ〔人の口にはは立てられぬ〕

ここだけの話というのは、どこでも無理な話。もちろん、人の口ばかりではなく

人の靴には歯は立てられぬ」(たろべえ)

 

おあとがよろしいようで・・・

|

« ご近所散歩 浅草《伝法院通りの地口行灯》【その2】 | トップページ | ご近所散歩 浅草《伝法院通りの地口行灯》【その4】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

笑かして頂きました!いやー気付かなかったのが勿体ない(笑) チャンスあれば実物行きます(^O^)♪

投稿: いっくん | 2009年4月11日 (土) 18時42分

追伸 7年に一度の善光寺御開帳に行き御本尊コピー?と繋がってる回向柱に触れ祈って来ました(^_^)v 有名になったのもありますが10時には一時間待ちってΣ( ̄□ ̄)! ご存知と思いますが御本尊本体は地元お坊様さえ観れないとか…見れるのはコピー何ですね‥丁度信濃美術館にドイツから里帰りしてる御本尊にソックリな仏像が観覧出来ると知り行って来ました なんか深いですね‥オヤジかぁ(笑) しかし高速料金安のもありますが凄い混みよう!Σ( ̄□ ̄)! しかし近くてluckyだなぁ(^・^)

投稿: いっくん | 2009年4月12日 (日) 16時15分

いっくん
コメントあろがとうございます。善光寺もご開帳で、大変な人気ですね。
 浅草は、気候が良くなったせいか、外国人も含め、賑わっています。cherryblossombeer

投稿: もりたたろべえ | 2009年4月12日 (日) 18時29分

なんたって食べ物やさんはちょっとした行列でしたね(・∀・)おやきおそば屋ソフトクリーム!などなど凄い! ただ普通のお土産屋さんは閑古鳥は仕方無いけどかわいそうでした(ノ_・。)

投稿: いっくん | 2009年4月13日 (月) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所散歩 浅草《伝法院通りの地口行灯》【その2】 | トップページ | ご近所散歩 浅草《伝法院通りの地口行灯》【その4】 »