« ご近所グルメ 浅草「さようなら」《一龍》チャーシューらーめん | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》ホヤと白ワイン »

ご近所グルメ 浅草《下町カレー食堂 KORMA》

Photo  浅草のたぬき通り商店会に、2008年5月にオープンした《下町カレー食堂 KORMA》。

KORMA(コルマ)」は、インドの言葉(ヒンドゥー語?)で、“贅沢(ぜいたく)”とか“リッチな”という意味。マスターによれば、一人前に、玉ねぎを2、3個も使う「贅沢」なカレーだそうだ。

 看板の「コルマカレー」を注文。“玉ねぎをふんだんに使ったコクのあるカレー”とメニュー表に説明がある。辛さは、赤唐辛子マークが3つ。丁寧に玉ねぎを処理して、どろっとしたカレーだ。チキンもやわらかい。大きめのポテトも入っている。ちょっと常識的な「カレー」とは違う。商業ベースのカレー粉は使わず、各種スパイスで味つけをしている。辛い。甘みもある。かなり深みのあるカレーだ。850円

Vfsh1074 1_2

 テーブルの薬味は、大きいピクルスと生タマネギスライスのスパイス味。それからメニュー表には、ほかのカレーもある。

○インドカレー(2辛):サラッとしたカレー、850円

○カシミールカレー(5辛):サラッとしたコクのある辛口のカレー。辛いのがお好きな方どうぞ、850円

○野菜カレー:野菜がいっぱい入っているカレー、850円

○チキンと豆のカレー(1辛):ひよこ豆を使ったカレー

○バターチキンカレー:マイルドな味です、900円

○ドライカレー:ベーコン、玉ネギなどを入れたカレーピラフ、850円

○キーマカレー:合ビキ(牛と豚)を使用したカレー、900円

 このほか、「インド定食」もおすすめ。

○ターリ(インド定食)950円

サラダ、ヨーグルト、カレー(メニューより1つチョイス)、肉料理、野菜料理、ライス、チャパティ

 聞けば、肉料理は「チキンの煮込み」、野菜料理は「トマト味のキャベツ料理」などだそうだ。次回、挑戦したいものだ。

 しかし「下町カレー食堂」なのに、下町を代表するような、昔なつかしいライスカレーは、メニューにないようだ。せっかくの浅草なのに、これじゃ、カレー専門店《デリー》上野(湯島)店と同じだ。うまいだけに残念。

Photo_2

        下町カレー食堂 KORMA(コルマ)

        東京都台東区浅草1-16-7

        TEL:03(3844)5203

営業時間/11:30~22:00(火曜日定休)

Photo_3

|

« ご近所グルメ 浅草「さようなら」《一龍》チャーシューらーめん | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》ホヤと白ワイン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

確かに!下町と名が付くと期待してしまいますね〜美味しいだけに残念って伝わりました

投稿: いっくん | 2009年4月21日 (火) 22時05分

いっくん、そうなんです。どこが「下町カレー食堂」なかしら?今度、お店に行ったらご主人にきいてみます。とってもいい方ですから。

投稿: もりたたろべえ | 2009年4月22日 (水) 08時09分

こんにちは。ここコルマさんのご店主は、デリーさんの出身で、上野で修行され、最後は銀座店の店長をされていた方です。なので、基本的にデリーさんのカレーをベースにオリジナルなテイストを加えています。私はカシミールが好きですね~。スパイシーチキン等々のおつまみメニューも充実していますから、今度味わってみてください。

投稿: 950050 | 2009年4月26日 (日) 11時45分

950050さん
restaurantコメントありがとうございます。
ご主人は「デリー」の出身でしたか。そういえば、湯島のデリーにも「コルマカレー」があります。銀座店は行ったことがりませんが、この店で修行されたのなら正統派のインドカレーです。それから夜もおつまみが豊富とのこと、ぜひbeer飲みに行きます。

投稿: もりたたろべえ | 2009年4月26日 (日) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所グルメ 浅草「さようなら」《一龍》チャーシューらーめん | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》ホヤと白ワイン »