« ご近所グルメ 浅草《下町カレー食堂 KORMA》 | トップページ | ご近所B級グルメ 浅草「インド・ネパール料理《タントラ》 »

ご近所グルメ 浅草《いさりび》ホヤと白ワイン

 お馴染みの浅草《いさりび》で春から夏の旬に挑戦。今宵は、なんと三陸産の「ホヤ」がお目見え。まだまだ「旬の走り」である。実際には6月から7月が旬といわれる「海のパイナップル」、珍味である。

Hoya2_edited Vfsh1091_2

 ホヤの食べ方だが、基本は刺身だそうだ。鮮度が命で、1日経つと独特の異臭を放つが、新鮮なうちは生がうまい。頭と尻を切り落とし、中のオレンジ色の身を取り出す。このとき、ホヤの体内に含まれている海水は、とっておく。この海水に浸し、キュウリの千切りとまぶす。お好みでポン酢。

 それにしても外観からは想像もつかない珍味だ。歯ごたえもある。貝類の味だ。これに合うのは、辛口の日本酒、それも冷だと思う。しかし、今夜は白ワインをいただく。

Vfsh1092

 イタリアはBOLLA社の白ワイン。花の香りのするフルーティーな辛口で、ホヤ独特の食後感を消す。すっきりした白は、実にホヤにぴったりだった。

 ちなみにホヤは、735円。白ワインは、グラス売りで525円。これでは《いさりび》に申し訳ないので、刺身の盛合せで「マダイ(静岡)」と「あじ(東京湾)」も注文して、生ビールも2杯いただいた。満足である。

Vfsh1090

|

« ご近所グルメ 浅草《下町カレー食堂 KORMA》 | トップページ | ご近所B級グルメ 浅草「インド・ネパール料理《タントラ》 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

たろべえさん 私はホヤを食べれません。干したものでも新鮮ななまものも どうもにおいがダメです。食べてみればうまいかもしれませんが・・・。

投稿: 通りすがりの食道楽 | 2009年4月21日 (火) 17時24分

通りすがりさん、コメント拝見。
確かにホヤは好き嫌いがはっきりしていると思います。でも新鮮なものは、さしてにおいもなく、つるーんと、シコシコ食べられました。bottlewinebeer

投稿: もりたたろべえ | 2009年4月21日 (火) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所グルメ 浅草《下町カレー食堂 KORMA》 | トップページ | ご近所B級グルメ 浅草「インド・ネパール料理《タントラ》 »