« ご近所グルメ 浅草《馬賊》究極の手打ち麺 | トップページ | ご近所散歩 浅草《雷門 仲見世》連休前 »

ご近所グルメ 浅草《いさりび》ちょっと寄道・帰り道

 ちょっと寄道・帰り道というわけで《いさりび》。好きな握りを1貫づつ。

Vfsh1116

小肌(コハダ)。大好きな光もので、酢のしめ具合が絶妙である。

Vfsh1117

甘えび。文句なくうまい。

Vfsh1118 

春子(かすご)鯛。4月に入ると、産卵のため岸に近づいてくる。身が肥えてくる。酢でしめてもうまいが、握りは、そのまま煮切り醤油で。

Vfsh1119

穴子。これは文句なしに「つめ」(甘辛に煮つめたタレ)を塗っていただく。

Vfsh1114 

刺身の五点盛り。あじ(千葉)、マグロ赤身(大西洋)、春子鯛(銚子)、スミイカ(富津)、たいら貝(愛知)。これにスミイカのげそ。

 握りは、このほか、あじ(生姜のせ)もうまかった。食べた後、写真を撮らなかったことを後悔した。たまには、寄り道もいい。

|

« ご近所グルメ 浅草《馬賊》究極の手打ち麺 | トップページ | ご近所散歩 浅草《雷門 仲見世》連休前 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

一昨日オヤジの代わりの総会宴会でした コレステロールがらみで焼酎お湯割ばかりでしたから麦酒はキツく昨日昼まで頭痛かった(笑) しかしやはり宴会場よりお寿司屋が良いですねって当たり前)^o^(

投稿: いっくん | 2009年4月28日 (火) 23時28分

いっくんbeer
宴会ご苦労様でした。私も焼酎のお湯割はよく飲みます。最近は、季節柄、麦の水割が多いですね。

投稿: もりたたろべえ | 2009年4月29日 (水) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所グルメ 浅草《馬賊》究極の手打ち麺 | トップページ | ご近所散歩 浅草《雷門 仲見世》連休前 »