« ご近所グルメ 浅草《餃子館》確かに餃子はうまいが・・・ | トップページ | ご近所グルメ 浅草《花蒋(はなしょう)》で「冷し中華定食」?? »

ご近所グルメ 浅草《いさりび》初夏の味わい【その2】

 《いさりび》で初夏の旬を食す・・・(初夏の味わい)その2である。

Vfsh1203 

刺身。あじ(富津)、金目鯛(銚子)、イサキ(三重)。色合いのきれいな盛合せだ。

Vfsh1204

岩ガキ(富山)。ねっとり、クリーミーだ。6から8月が旬。冬場のマガキとは違い、天然ものがうまい。岩ガキはよほど鮮度がよくないと生食には不向きだそうだ。

Vfsh1235_e

白身の刺身だ。イサキの真砂あえ(三重)、コリコリしていて、シャキシャキしている。まさに初夏が旬のイサキだが、今回はタマゴであえたもの。白身の王様・鯛に似ている味だ。塩焼きもうまい。

隣はサワラの刺身だ。(佐渡産)しっとりしている。ちなみに漢字では「鰆」と書く。個人的には刺身より、塩焼き・照り焼き・西京(漬け)焼きがうまいと思う。春から夏の魚だそうだ。

|

« ご近所グルメ 浅草《餃子館》確かに餃子はうまいが・・・ | トップページ | ご近所グルメ 浅草《花蒋(はなしょう)》で「冷し中華定食」?? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所グルメ 浅草《餃子館》確かに餃子はうまいが・・・ | トップページ | ご近所グルメ 浅草《花蒋(はなしょう)》で「冷し中華定食」?? »