« ご近所散歩 浅草《GWの仲見世風景》 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《やげん堀》の七味唐辛子 »

ご近所グルメ 浅草《いさりび》5月の旬を食す

 浅草の小さなお寿司屋さん《いさりび》で、5月の旬をいただいた。しかし魚というものは、季節に応じて味わえる。

Photo 

刺身で「鯖とキス」。キスは特製の梅・カツオをつけると、またさっぱりした味わい。

Photo_2

刺身で「帆立とイワシ」。イワシは、大阪は岸和田産である。そもそも小骨が多い魚だが、さばくのは、手開きだと背骨からこのやっかいな小骨がはずれる。夏近くなると、おいしくなる「大羽イワシ」である。生姜しょう油で。

Photo_3

握りは「カンパチ」。鹿児島産。ブリ族の出世魚。身がかたく、意外に脂(あぶら)がのる。煮切りしょう油でいただく。うまい。

11137

続いて握りは「ヒラメ」だ。大分産。塩とかぼすで。

Photo_4

同じく「ヒラメ」だが、エンガワの握り。うまい。

Photo_5

締めは江戸前「小肌」、文句なし。                    

|

« ご近所散歩 浅草《GWの仲見世風景》 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《やげん堀》の七味唐辛子 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

たろべえさま、はじめまして

最近ここにたどり着きお気に入りのブログです。実は前からたまに見させて頂いていた記憶がありました~。で、初コメントさせていただきます。

美味しそうなお寿司屋さんですね!
チェックしましたよ。
ラーメン&お寿司大好き人間です。
これからも寄らせていただきます~

投稿: moo | 2009年5月 6日 (水) 01時16分

mooさん はじめまして。コメントありがとうございます。「いさりび」さんは、観光地浅草では大変良心的なお店です。回転寿司ほど安くはありませんが、「すしや横丁(すしや通り)」の各店に比べれば、比較的上の居酒屋価格です。beer

 生ビールを1、2杯に刺身、握りを5貫で4、5,000円といったところでしょうか。夜は週に一度くらいしか行けません。ランチは、定休の水曜日を除き、どんぶりものがおすすめです。

投稿: もりたたろべえ | 2009年5月 6日 (水) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所散歩 浅草《GWの仲見世風景》 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《やげん堀》の七味唐辛子 »