« 《冷し中華》始めました | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》初夏の味わい »

葛飾四ツ木のラーメン屋《捷龍(しょうりゅう)》へ

 東京は葛飾区の四ツ木、らーめん《捷龍》へ行ってきた。この店は、私がイチオシであった浅草の《一龍》のマスターが修行した店である。

Photo Photo_2

もりたたろべえ: ご近所グルメ 浅草《一龍》新規開店

 京成押上線の「四ツ木」駅下車。水戸街道へ向かう「マイロード商店街」を抜け、二股を左へ行く。駅から徒歩5分ほどで、到着。半チャーハン・拉麺(らーめん)セットを注文した。(650円)昼時を過ぎた2時近くだが、次から次へお客が入る。

Photo_3 

 「らーめん」は、鶏ガラや鰹、煮干でダシをとったあっさり系。中細麺とも合う。具材はシンプルでチャーシュー、メンマ、ホウレン草に刻みネギだ。いまはなき《一龍》を思い出すような味である。弟子の《一龍》らーめんの方が、甘みがあったが、ベースはよく似ている。チャーシューのうまさも同じ。久しぶりになつかしい「らーめん」に再会した。(拉麺単品では580円)

Photo_4

 このほか、たくさんのメニューがある。湯麺(タンメン)750円、味噌拉麺800円、塩味拉麺700円など。庶民的でうまい店だ。

        捷龍

        東京都葛飾区四ツ木1-31-3

        TEL:03(3697)7736

        営業時間/11:30~14:00 17:00~22:00 月曜定休

|

« 《冷し中華》始めました | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》初夏の味わい »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おっ(^-^) 行きたかったあの店の…ですの!! いきたいですね(^O^)インフルが峠超えたら何かついでに逝きたいですね(笑)

投稿: いっくん | 2009年5月22日 (金) 16時27分

いっくんnoodle
あの「一龍」の親方筋にあたる店ですから、スープの味は似ています。しかし進化した「一龍」のらーめん、もう一度食べたいものです。

投稿: もりたたろべえ | 2009年5月24日 (日) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 《冷し中華》始めました | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》初夏の味わい »