« 葛飾四ツ木のラーメン屋《捷龍(しょうりゅう)》へ | トップページ | ご近所グルメ 向島《甘太僂》タンメンは絶品 »

ご近所グルメ 浅草《いさりび》初夏の味わい

 浅草弁天山の小さなお寿司屋さん《いさりび》。初夏になり、夏の魚も登場してきた。

Wvfsh1155_2

お通しの「ハモ」は、湯引きしてあり、丁寧に骨を切ってある。職人の腕が冴える一品。酢みそが合う。漢字で書くと「鱧」。関西では高級食材だ。旬はこれから夏場の7月、8月頃である。

Wvfsh1155_3

お刺身盛合せ。鯖(石川)、マグロ(大西洋)、タコ、タイラ貝(三重)、イサキ(三重)、カスゴ鯛(銚子)。イサキは塩焼きが定番だが、白身の刺身もなかなかのもの。春の終わりから初夏の頃が旬である。

Wvfsh1155_4

握り(寿司)は、マグロのヅケ、小肌(熊本)、ホタルイカ(富山)、甘えび(余市)、イワシ(岸和田)。以上が「いさりびセット」。

|

« 葛飾四ツ木のラーメン屋《捷龍(しょうりゅう)》へ | トップページ | ご近所グルメ 向島《甘太僂》タンメンは絶品 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 葛飾四ツ木のラーメン屋《捷龍(しょうりゅう)》へ | トップページ | ご近所グルメ 向島《甘太僂》タンメンは絶品 »