« ご近所グルメ 上野《うさぎや》人気の「どらやき | トップページ | 《わたらせ渓谷鐵道》素朴なローカル線 »

30年ぶりのラーメン《一品香》池袋西口で

 仕事で池袋へ行った。少し早めの昼食をと、歩いていたら自分がサラリーマンに成り立ての頃、よく食べていた中華料理屋さんが、そのままの場所にあった。実に30年ぶり。店内の様子も変わっていない。《一品香(いっぴんこう)》という。

Vfsh1369_edited

 当時は池袋西口にあった会社の「池袋営業所」に配属され、営業マンとして7年を過ごし、その後日本橋へ異動になった。たまに昼食や夕食に通ったものだ。そういえば、いつも白衣を着た、元気のよいおじいちゃんが出前の岡持ちで近くの雀荘へ届けていた。店は息子さんだろうか、お孫さんだろうか、調理人の若い衆がいた。

Vfsh1367_edited Vfsh1368_edited

 ラーメン(500円)を食べた。驚くべきことに30年前、昭和54年から55年頃のものと同じだった。鶏ガラのあっさりした昭和の東京ラーメンである。ここの特徴は、食紅で皮に色をつけた「焼豚」である。いまではほとんど見られなくなった「技」だ。具材は、このほか、メンマ、ナルトに刻みネギしかない。中太麺もかわらない。

 あれから30年、当時は250円か300円のラーメンは、500円。給料は4倍以上になったが、この1杯は、ほとんど2倍の価格だ。物価の優等生かもしれない。自分の人生もいろいろあったが、このラーメンはかわらない。なつかしい昔の同級生に再会したような気がした。池袋西口には、小さな小さな公園であったが、いまは芸術劇場を核に、広く庶民の憩いの場になった。

        中華料理 一品香

        東京都豊島区西池袋1-15-3

        TEL:03(3971)0719

        営業時間/11:00~15:00 17:00~22:00

        休み:隔週土曜日と日曜・祝日(土曜日は11:00~15:00のみ営業)

|

« ご近所グルメ 上野《うさぎや》人気の「どらやき | トップページ | 《わたらせ渓谷鐵道》素朴なローカル線 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

わたくしバス乗り降りは東口だしお店も…やはりカプセル泊まりで一度西口に行った程度です(笑) oh馬そー(笑)行きたいですね♪

投稿: いっくん | 2009年6月18日 (木) 21時00分

noodle実は池袋は、都内でも屈指の「ラーメン激戦区」なのです。どっちかと云えば東口(西武側)に有名ラーメン店が林立し、西口(東武側)はそこそこのラーメン屋さんが多いという印象です。

 しかしエネルギッシュな街です。

投稿: もりたたろべえ | 2009年6月18日 (木) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所グルメ 上野《うさぎや》人気の「どらやき | トップページ | 《わたらせ渓谷鐵道》素朴なローカル線 »