« 《大阪王将》は餃子の《王将》とは違うそうです | トップページ | ご近所グルメ 上野《うさぎや》人気の「どらやき »

ご近所グルメ 浅草《いさりび》好みの握りを少し食べたい

 行きつけの寿司屋さんなら、こんなわがままも通るのかもしれない。飲んだ後、ラ-メンを食べるほどでもなく握りを何個か食べたい。

 《いさりび》の握りは、1個200円から500円くらいまでだ。

Vfsh1355

 づけマグロ(湯引きして醤油につけもの)職人の手間が光る。うまい。

Vfsh1356

 サーモン。

Vfsh1357

 かんぴょう巻。ちょっぴりワサビをきかしてもらう。

Vfsh1358

 イワシ(銚子産)。鮮度が命の魚である。最近では中性脂肪を下げたり、心筋梗塞の予防や脳卒中防止になると評判がよい。

Vfsh1354

 なんといっても締めは、今日も小肌(江戸前)と〆サバ(松輪産)。

|

« 《大阪王将》は餃子の《王将》とは違うそうです | トップページ | ご近所グルメ 上野《うさぎや》人気の「どらやき »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

たまに一杯の前に4,5貫お勧め握ってもらい その後軽く切って貰い生ビールか焼酎2杯が定番ですね 通でないのでお任せですね(^-^)

投稿: いっくん | 2009年6月17日 (水) 11時43分

いっくんbeer
実は「お任せ」というのは、お寿司屋さんのネタの都合やお客をみて、握るので高くつくこともあるそうです。信用できる職人さんなら、任せても大丈夫ですが・・・。

投稿: もりたたろべえ | 2009年6月17日 (水) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 《大阪王将》は餃子の《王将》とは違うそうです | トップページ | ご近所グルメ 上野《うさぎや》人気の「どらやき »