« ご近所グルメ 浅草《いさりび》好みの握りを少し食べたい | トップページ | 30年ぶりのラーメン《一品香》池袋西口で »

ご近所グルメ 上野《うさぎや》人気の「どらやき

 東京は上野の広小路(ひろこうじ)、超有名な「どらやき」がある。大正2年(1927)創業の《うさぎや》である。先日、はじめて食べた。

Vfsh1364_edited

 材料は、砂糖・小豆・小麦粉・全卵・ハチミツ・水飴・膨張剤。十勝産のつぶ餡は、さっぱりとしつこくない甘さである。直径は9cmと標準の大きさだ。浅草の「亀十」や「おがわ」のどら焼に比べると、見た目もきれいで上品な感じがする。1個180円。

Vfsh1365_edited

 最近の和菓子ではベスト10に入るらしい。店に入ると、10個、20個、50個と飛ぶように売れていく。だから店員さんの数も多い。朝から営業しているが、午後4時前には買いに行かないと売り切れ間違いなしとのこと。いったい1日に何百個いや何千個売れるのだろうか。

           合資会社 うさぎや(創業者がウサギ年)

           東京都台東区上野1-10-10(JRは御徒町が近い)

           TEL:03(3831)6195

           営業時間/09:00~18:00(水曜定休)

Vfsh1366_edited

|

« ご近所グルメ 浅草《いさりび》好みの握りを少し食べたい | トップページ | 30年ぶりのラーメン《一品香》池袋西口で »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ホー(笑) 確かに生クリーム系よりも体に優しいですからね(^・^) 年を重ねると和菓子食べるようになるのは当たり前?でしょうか(^・^)

投稿: いっくん | 2009年6月17日 (水) 11時37分

いっくんjapanesetea
同じ意見です。和菓子が好きですね。
もちろんたまには、いただきものなら洋菓子(ケーキ)も食べますが。

投稿: もりたたろべえ | 2009年6月17日 (水) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所グルメ 浅草《いさりび》好みの握りを少し食べたい | トップページ | 30年ぶりのラーメン《一品香》池袋西口で »