« ご近所散歩 ちょいと浅草《浅草寺 五重塔》の謎(その後) | トップページ | ご近所グルメ 浅草《利平》やっぱり「つけ麺」なら »

ご近所グルメ 浅草《いさりび》幻の「小柴のシャコ」を握りで

 10年ぶりぐらいだろうか、神奈川は横浜「小柴のシャコ」に出会った。最盛期の20㎝級のものではないが、ややこぶりで5、6㎝のシャコ(蝦蛄)を握りで食べた。

Vfsh0067_edited

 シャコは腹にタマゴを抱えたメスが美味だが、今回はオス。横浜市金沢区の柴漁港で水揚げされたブランド・シャコである。1貫300円。ツメ(煮ツメ)を塗っていただく。

Vfsh0068_edited

その証拠に大将が、シャコのネタが10枚ほどのっていたプラスチックのカゴ(トレイ)を見せてくれた。ヨコ12、3㎝・タテ18㎝ほどのカゴだが、「小柴」とはっきり刻印されている。鮮度が命なので、獲れたらすぐ、塩で浜ゆでされたネタである。

Vfsh0069_edited

 そのほか、鯖は「ごまサバ」。腹のところにゴマをまいたように黒い斑点がきれいだ。通常は「真サバ」を使うが、ごまサバも脂がのっていた。もちろん〆鯖の握り。ごまサバは、細くて脂の乗りがもう一つの場合が多く、なかなか商品価値が低いようだ。東京湾近くの松輪産。

Vfsh0066_edited_2

 しめは、「かんぴょう巻き」だが、わさびをきかしていただく。甘辛に煮たかんぴょうにわさびが合う。これもおすすめである。

|

« ご近所散歩 ちょいと浅草《浅草寺 五重塔》の謎(その後) | トップページ | ご近所グルメ 浅草《利平》やっぱり「つけ麺」なら »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

全部ワタシの大好きなネタです~(涙)

投稿: moo | 2009年7月 7日 (火) 01時43分

mooさんbeer
「いさりび」にぜひ行ってみてください。
私は、のり巻、シャコ1巻、サバ1巻、枝豆、カツオのタタキに生ビール2杯で3,150円と、良心的な価格でおいしいものをいただきました。

投稿: もりたたろべえ | 2009年7月 7日 (火) 16時36分

握りがベースのわたくし(笑) 海苔巻きを食べる通〜にもなりたいかな?(^-^) 是非行きたい場所です(^_^)v

投稿: いっくん | 2009年7月 7日 (火) 18時44分

いっくんbeer
わさび入りの「かんぴょう巻」は、絶品です。ただしあまり多く入れすぎると、鼻に抜けて大変です。
 ぜひお試しあれ。

投稿: もりたたろべえ | 2009年7月 8日 (水) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所散歩 ちょいと浅草《浅草寺 五重塔》の謎(その後) | トップページ | ご近所グルメ 浅草《利平》やっぱり「つけ麺」なら »