« ご近所グルメ 浅草《老上海》人気の酢辛味麺 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》新さんまと江戸前穴子 »

ご近所散歩 ちょいと浅草《ほおずき市》に行ってきました

 浅草の観音様では『四万六千日(しまんろくせんにち)』と呼ばれるのが、7月9日と10日。この日に参拝すると、その功徳が46,000日(約126年)分も得られるそうだ。つまり1日のおまいりで、大変なご利益(りやく)がある。なんでこの日が、《ほおずき市》なのか、諸説あって定かではない。芝の愛宕神社発祥説や「ほおずき」の薬効説、赤とうもろこしの「赤」に由来する雷除け説などだ。(興味のある方は、金龍山浅草寺のHPでどうぞ)

Vfsh0104_4  

浅草寺の本堂屋根が、大規模改修中なのが残念。四万六千日の横断幕。

Vfsh0103_2

雲行きが少しあやしい。

Vfsh0102_2 

五重塔がみえる。浅草寺境内。

Vfsh0111_2

風鈴がついて、1鉢2,500円。公定価格の「ほおずき」。

Vfsh0109_2 Vfsh0110_2 

粋なお姉さんが売り子なら、思わず買ってしまう?

Vfsh0112_2 Vfsh0113_2

こちらは親子三代、少し粋なお姉さん?

 マスコミ発表では、各社で屋台の数と人出の数が違う。

《ほおずき市》の屋台は180190200250軒。人出は40万人と60万人。(産経新聞、毎日新聞)でも、確かに混み合ってはいるけれど、そんなにお客さんはいない。たぶん空模様がはっきりしないせいだろうか。

Photo_2

|

« ご近所グルメ 浅草《老上海》人気の酢辛味麺 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》新さんまと江戸前穴子 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

好いですね(^-^)雰囲気伝わって来ます! 今日テレビで工事中の本堂?を見ました!完成は来年とか(/_;)長いですね…

投稿: いっくん | 2009年7月10日 (金) 21時38分

いっくんbeer
浅草寺本堂の修理は、来年秋くらいまでかかるようです。写真でごらんのように、すっぽり隠れてしまい、ちょっと興ざめですから。おいでいただくなら、きれいになってからでもよいでしょう。

投稿: もりたたろべえ | 2009年7月13日 (月) 09時56分

ありがとうございます(笑)でもその前にはお参りしたいなぁなんて思います!

投稿: いっくん | 2009年7月14日 (火) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所グルメ 浅草《老上海》人気の酢辛味麺 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》新さんまと江戸前穴子 »