« 日光・鬼怒川の人気駅弁《栃木牛めし弁当》 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》生イクラごはん »

栃木で伝説の《ちたけそば》を食べた

 栃木県は鬼怒川温泉駅前、『匠の手打ちそば大吉庵(だいきちあん)』で、この時期限定の《ちたけそば》を食べた。この「ちたけ」は乳茸(ちちたけ)のことだ。Photo

栃木では、「ちたけ」と呼ぶ。ブナ林に育ち、傘の直径は5cmから10cmくらいで、黄色や褐色をしている。一説には、松茸より香りが強く、しめじより味が濃いと地元の人はいうそうだ。傷つけると母乳のような白い乳液が出るため乳茸という。渋味があるが、そばやうどんのダシには最高で、夏のキノコの人気者とのことだ。(以上、大吉庵のおばちゃんに取材)

Vfsh0269

Vfsh0271

 こちらでは6月から10月の「季節限定メニュー」。《ちたけそば》1,200円を注文した。大きめのどんぶりにたっぷりの手打ちそばである。具材はよく煮込んで黒い「ちたけ」、カマボコ、なす、ミツバ、ホウレン草、刻み長ネギ(薬味)。甘辛いつゆもうまい。聞けば、そばを打つ水もつゆも地元の天然水を使う。しっかり歯ごたえのある麺だ。なるほど、(キノコ自体は普通の味で、それほどうまいとは思わないが)ちたけのいいダシが出ている。さすがに伝説のちたけである。

        匠の手打ちそば 大吉庵

        栃木県日光市鬼怒川温泉大原1403-12(温泉駅から徒歩2分、藤原文化会館の裏)

        TEL:0288(77)3434

        営業時間/10:00~15:00(年中無休)

※「ちたけ」の写真は、日光市在住・小平さん提供(オヤジ達の渓〔たに〕遊びより)

_edited

|

« 日光・鬼怒川の人気駅弁《栃木牛めし弁当》 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》生イクラごはん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日光・鬼怒川の人気駅弁《栃木牛めし弁当》 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》生イクラごはん »