« ご近所散歩 浅草《せんねんそば》にヨーロッパ人 | トップページ | 旅たび日記《鬼怒盾岩大吊橋》 »

ご近所グルメ 浅草《いさりび》で「閖上(ゆりあげ)の赤貝」を

 最上品といわれる宮城県名取の閖上(ゆりあげ)産・赤貝を刺身で食べた。6月末で一端終了した赤貝の漁期が、9月からまた再開。少し小振りだが、鮮やかな赤い色合い、歯ごたえもよい。身もうまいが、ひもがまたうまい。銀座や新橋の超一流寿司店では、閖上産赤貝の握り1貫は、2,000円だという。

Vfsh0395_edited 

左が赤貝(宮城閖上産)。右はホタテ(北海道産)

Vfsh0394_edited

 鹿児島産のスミイカでつくるイカのワタ和え。早造りの塩辛なのだが、本格的な「塩辛」になるには、もう少し熟成が必要。シャキっとしたイカのコリコリ感が残っているが、ワタがよい。

Vfsh0393_edited

 タマゴ焼も口直しに。生ビールを2杯とハイボールを1杯いただいた。

【注】宮城県閖上産の「赤貝」は、入荷状況によりいつもあるわけではありません。ご来店前に「いさりび」(TEL:03(3841)5140)へ確認ください。

|

« ご近所散歩 浅草《せんねんそば》にヨーロッパ人 | トップページ | 旅たび日記《鬼怒盾岩大吊橋》 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ひゃ~っ!閖上の赤貝っ!
食べたことはありませんが、一度は食べてみたいと思っています~
やっぱり違いますか?

投稿: moo | 2009年9月18日 (金) 07時52分

mooさんbeer
コメントありがとうございます。
「閖上(ゆりあげ)」の赤貝は、特別においしく感じました。大将にきいたら、本当は2,000円はもらいたいとのことでした。 

投稿: もりたたろべえ | 2009年9月18日 (金) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所散歩 浅草《せんねんそば》にヨーロッパ人 | トップページ | 旅たび日記《鬼怒盾岩大吊橋》 »