« ご近所グルメ 浅草《かごしま黒豚 豚珍館》本場の「鹿児島ラーメン」 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》秋から冬11月 »

歴史の町・足利《第一立花》老舗のそばがうまい!!

 浅草から東武鉄道の特急りょうもう号で1時間10分、「足利市」駅に着く。歴史の町あしかがである。世界最古の総合大学「足利学校」、「織姫神社」、「栗田美術館」に「足利フラーパーク」など、観光名所が点在する。ここは「そば」がうまい。

 市内には「足利手打ち蕎麦切り会」があり、手打ちの技にこだわる10軒のおそば屋さんが、加盟している。よくマスコミに登場する《一茶庵本店》も有名だが、今回は地元の人おすすめの《九一そば 第一立花》へ。

Vfsh0601

 明治12年創業の堂々たる老舗だ。店名につく「九・一そば」とは、そば粉九割につなぎ一割の意味だそうだ。それ以上にそば粉100%の十割が、1日15食限定である。『生粉(きこ)打ちそば』という。つなぎの小麦粉などを含まないため、そば粉は挽きたてでなければ、つながらない。しかもこの店では、北海道音威子府産のそば粉を石臼で丹念に挽く。

Vfsh0603

 やや細めのそばだ。甘み、風味がよい。つゆはカツオ節がきく、東京風のすっきり味。薬味も長ネギ、大根おろし、本ワサビがたっぷりだ。普通盛りは700円だが、お店の人のOKが出たので大盛1,000円を食べた。満足である。それからこの店は、従業員の方の接客マナーがすばらしい。老舗にありがちな「傲慢(ごうまん)さ」など、微塵もない。

Vfsh0606

        九・一そば 第一立花

        栃木県足利市通り6丁目3222

        TEL:0284(21)2821

        営業時間/11:30~15:00 17:00~20:00(木曜日休み?)

605

|

« ご近所グルメ 浅草《かごしま黒豚 豚珍館》本場の「鹿児島ラーメン」 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》秋から冬11月 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所グルメ 浅草《かごしま黒豚 豚珍館》本場の「鹿児島ラーメン」 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《いさりび》秋から冬11月 »