« 参考《遣米使節団》日程表 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《かごしま黒豚 豚珍館》本場の「鹿児島ラーメン」 »

焼酎《晴耕雨読》のラベル

 焼酎のブランド物《晴耕雨読》を飲む機会があった。季節柄、お湯割り。1杯600円。すっきりしていて甘みを感じる。芋焼酎はなんとなく苦手なのだが、こいつはいける。おそらく米麹のせいかと思う。そして瓶のラベルの漢詩が洒落ている。

Vfsh0583 

人生中年過 人生なかばを過ぎ

戴仕事重責 戴(いただ)く仕事の重責益々重く

一時忘浮世 一時のゆとりを求めたし

人生最高楽 人生最高の楽しみは

非栄達贅沢 贅沢(ぜいたく)栄達(えいたつ)に非(あたは)ず

齧煎豆罵倒 煎り豆を齧(かじ)り

歴天下英雄 歴史の英雄豪傑を罵倒する

呑晴耕雨読 酒と楽しむ読書にこそあれ

Vfsh0588

(私の勝手な解釈は以下)

人生も中年を過ぎ 背負うべき仕事の重い責任に 

一時(いっとき)でも この浮世を忘れたくなることがある

人生最高の楽しみは 栄達(出世)や贅沢ではない

つまみにほんの少しの煎り豆を齧(かじ)りながら 

歴史上の英雄や豪傑をも罵倒するくらいの たいしたことはないなどと

自信をもって (本格芋焼酎「晴耕雨読」を呑む)

晴れた日には田畑を耕し 雨の日には家の中で書を読み

仕事のあとには酒を楽しむ

そんな悠々自適な 心のゆとりがもてる晩年を送りたいものである

Seikouudoku

有限会社 佐多宗二商店

891-0704

鹿児島県南九州市頴娃町別府4910番地

TEL/0993*38*1121 FAX/0993*38*0098

世の流れなんかには左右されない・・・

そんなあなたの生き方が似合う 佐多宗二商店のベーシック商品です。

●原材料/さつま芋、米麹(白麹)、米

●アルコール分25%

|

« 参考《遣米使節団》日程表 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《かごしま黒豚 豚珍館》本場の「鹿児島ラーメン」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

イヤーわたくしには頭の痛い(笑)文字達です

さて昨日落語会で落語とマジック!三名さん来て頂きました!しかし有り難いですよ 小さな地区の落語会に10年来て頂けてるんですから(^・^)
以前同じように役員して隣り合わせで見ていた社長さんとも子供に招待券っていいなぁと盛り上がってました 歌舞台落語!どれもliveがいいですね(笑) その後の独りおでんは美味かった!今年初 一昨日の街中初雪と共に(笑)

投稿: いっくん | 2009年11月 4日 (水) 12時40分

いっくんbeer
落語会とは楽しそうですね。
それにしても早11月初旬で初雪ですか。
この間までTシャツに短パンだったのに。

 そろそろbottle日本酒が恋しい季節です。

投稿: もりたたろべえ | 2009年11月 4日 (水) 17時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 参考《遣米使節団》日程表 | トップページ | ご近所グルメ 浅草《かごしま黒豚 豚珍館》本場の「鹿児島ラーメン」 »