« ご近所散歩 すみだ《東京スカイツリー》289m | トップページ | 日光《ゆばラーメン》を食す »

早春のめぐみ《ふきのとう》を食す

 チェーン店の「てんや」で《ふきのとう》の天ぷらを食べた。まだまだ寒いが、一足先に早春のめぐみに出会えた気がする。季節限定、数量限定である。

Vfsh0891 

 独特の苦味と少し草の風味がする。歯ごたえもあり、天ぷらとしては、珍味である。なぜか、タラの芽と同様に季節を感じる《ふきのとう》だ。雪の中にでも力強く育つふきのとう。人間もこうありたいなどと、思うのも年をとったせいだろうか。

Photo Photo_2

 天ぷら定食650円(エビ、イカ、キス、かぼちゃ、インゲン)。追加注文で《ふきのとう》100円。美味である。

Vfsh0892

(※ふきのとうイメージ写真:庄内の恵屋さん提供、てんやの写真は、たろべえ)

|

« ご近所散歩 すみだ《東京スカイツリー》289m | トップページ | 日光《ゆばラーメン》を食す »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

cafe季節を味わう旬のものはいいですね、

春の味はほろ苦さがでしょうか、体がスッキリとするような味わいです。

蕗の薹を刻んで甘味噌と混ぜた『フキ味噌』も大好きです、温かい豆腐に乗せて日本酒と一緒に味わうといかにも春を食べている気分になります。

投稿: ティコティコ | 2010年2月13日 (土) 12時00分

ティコティコさんbeer
コメントありがとうございます。
人生でも同じです。春というか、青春は苦味ですね。

投稿: もりたたろべえ | 2010年2月13日 (土) 21時09分

早い(笑)
まだまだ雪タップリな雪国!後 半月もしたら天然モノが来ます 確かにしめ鯖と一緒でオヤジになったって事ですかね^_^;

投稿: いっくん | 2010年2月13日 (土) 23時20分

いっくんbeer
雪国の春、待ちどうしいですね。
ふきのとうは、雪の下でじゅっくり育っているようです。snowsnowsnow

投稿: もりたたろべえ | 2010年2月15日 (月) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/47550611

この記事へのトラックバック一覧です: 早春のめぐみ《ふきのとう》を食す:

« ご近所散歩 すみだ《東京スカイツリー》289m | トップページ | 日光《ゆばラーメン》を食す »