« みんなが行く方向が正しいとは限らない。《神谷バーの広告》 | トップページ | 《ゆずろうか 眼を閉じ思案 降りるまで》 »

《らーめん みそ膳》の「八丁みそらーめん」

Photo_2

  4月も半ばを過ぎたというのに、真冬の気候に逆戻りした東京。春ものではなく、厚めのコートなど、タンスから冬ものを出して、完全装備だ。そんな寒い日のお昼は、やっぱりあったかい汁物を、というわけでラーメン屋さんへ。

1_2 2

 チェーン店だが《らーめん みそ膳》へ行く。なんとなく気になっていた「八丁みそらーめん」を食べた。ここは日本のおもな味噌にこだわって本格的な各種「みそらーめん」を出す。札幌みそらーめん(赤みそ)、京都の西京みそらーめん、仙台の胡麻みそらーめん、九州の玄海みそらーめんなど、全国のご当地みそを使う。

 さて、名古屋の「八丁みそらーめん」だが、これはうまい。

Photo

 甘くて旨みがある。もやしやたっぷりの刻みネギもうれしい。もとよりチャーシューはやわらかくてうまい。中太のタマゴ麺もスープと相性がよい。おそるべしチェーン店。本日の八丁みそらーめん、750円、納得。

Up

実際の八丁味噌は、愛知県には違いないが、名古屋というより岡崎である。(もちろん赤出しの消費地として名古屋は、はずせない)江戸時代、徳川家康の生まれた岡崎城から西へ八丁(約800から900m)離れた八町村で味噌づくりが始まった。この地域では良質の大豆が獲れ、花崗岩の地質からは、うまい天然水が湧いていた。おまけに味噌づくりに欠かせない塩も吉良地方から水運で届いた。しかも温度や湿度、四季の変化など、気候風土が味噌に合ったらしい。(いまでも有名なメーカー「カクキュー」がある)

※前回の「みそ膳」の記事:

ご近所グルメ 墨田区《らーめん みそ膳》うまい!!「西京みそらーめん ...

http://wrs.search.yahoo.co.jp/;_ylt=A3xThitXhshLLz4BUxqDTwx.;_ylu=X3oDMTEydm5zYTVhBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMDM-/SIG=12q7hbi57/EXP=1271519192/*-http%3A//tabikoborebanashi.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-0b0a.html


|

« みんなが行く方向が正しいとは限らない。《神谷バーの広告》 | トップページ | 《ゆずろうか 眼を閉じ思案 降りるまで》 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

実は 地元のうどん屋のオヤジが名古屋の出身でそういうみそ味のうどんを出しています(笑) みそぜんで食べてみようかな(笑)

投稿: いっくん | 2010年4月17日 (土) 20時29分

いっくんbeer
名古屋の味噌煮込みうどんは、どうも固茹でなので苦手です。「山本屋」のうどんも味はよいのですが、どうもカタくて、のど越しが悪いのです。beer

投稿: もりたたろべえ | 2010年4月19日 (月) 23時27分

追伸
あっこの辺は関東よりも関西のお客さんが多いのでいかにも!と云うみそ味では無いようです(笑)

投稿: いっくん | 2010年4月20日 (火) 14時57分

いっくんbeer

まさか信州味噌を使うわけではないですよね。やっぱり赤出しですよ。penguin

投稿: もりたたろべえ | 2010年4月21日 (水) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/48104414

この記事へのトラックバック一覧です: 《らーめん みそ膳》の「八丁みそらーめん」:

« みんなが行く方向が正しいとは限らない。《神谷バーの広告》 | トップページ | 《ゆずろうか 眼を閉じ思案 降りるまで》 »