« 《東京スカイツリー》398mになっていた | トップページ | 【江戸時代の寺社めぐり】村尾嘉陵《江戸近郊道しるべ》を歩く 『遅野井村正八幡宮参詣、同所善福寺・井草妙正寺池』天保3年(1832)5月10日 ③寒泉寺(観泉寺)・妙正寺 »

スカイツリーの地元に間もなく《おしなり君焼き》登場

398m11_3

  現在、398mの《東京スカイツリー》だが、地元の商店街にある老舗の煎餅屋さんの 《みりん堂》さんが、満を持して、名物を作り出す。《おしなり君焼き》という手 焼きの煎餅で、大きさは7cm四方くらい。間もなく発売らしい。楽しみだ。

Photo_2

        みりん堂

        東京都墨田区業平1-13-7(東武線業平橋駅から徒歩3分)

        TEL:03-3621-2151

        営業時間/8:30~19:30 定休:不定休

Photo_3

|

« 《東京スカイツリー》398mになっていた | トップページ | 【江戸時代の寺社めぐり】村尾嘉陵《江戸近郊道しるべ》を歩く 『遅野井村正八幡宮参詣、同所善福寺・井草妙正寺池』天保3年(1832)5月10日 ③寒泉寺(観泉寺)・妙正寺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良いですね(^-^)食べたいですね〜いや買います(笑)

投稿: いっくん | 2010年6月 2日 (水) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/48518854

この記事へのトラックバック一覧です: スカイツリーの地元に間もなく《おしなり君焼き》登場:

« 《東京スカイツリー》398mになっていた | トップページ | 【江戸時代の寺社めぐり】村尾嘉陵《江戸近郊道しるべ》を歩く 『遅野井村正八幡宮参詣、同所善福寺・井草妙正寺池』天保3年(1832)5月10日 ③寒泉寺(観泉寺)・妙正寺 »