« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の6件の記事

ご近所グルメ すみだ《野口鮮魚店》小さな魚がし

 東京スカイツリーから徒歩10分程、おすすめのランチ・スポットがある。築地の仲卸・大宮商店直送の《野口鮮魚店》である。お店では、マグロを中心に格安で、普通にさかなを売っている。店の一角にイートインのコーナーがあり、新鮮なさかな料理の昼食を提供している。お店ができたのは、2年前だそうだ。以前は喫茶店・ケーキ屋さんだったらしく、店の造りが、どこかおしゃれだ。

Photo

 看板メニューは「まぐろステーキ丼」650円。軽く炙った厚切りマグロステーキを10切以上、ごはんの上に刻み海苔を振って、ぜいたくにも載せてある。マグロの頭のほほ肉の部分だそうだ。タレはしょう油ベースの甘辛風味。ごはんが「酢めし」なので、好き嫌いがあるかもしれない。これに小鉢、お新香、新鮮なワカメの味噌汁がつく。ボリュームたっぷりである。この内容でこの値段、コストパフォーマスがすばらしい。

Photo_2

 つぎは「特選海鮮ちらし」1,000円だ。テーブルの上に満開の刺身の花が咲く。具材は、マグロは中トロ2枚、赤身2枚。エビ、イクラ、ハマチ、鯛、サーモン、ホタテにサワラである。しかも1切れが3cm×7cmと大きい。もちろん小鉢と味噌汁である。さすがにマグロは品がよい。築地で食べる海鮮丼と同じ味とボリュームだ。本わさびを使ってくれたら、もっとうれしいが・・・。

Up

 ランチ営業のみだが、メニューは豊富である。刺身定食1,000円、特選まぐろ丼1,200円、まぐろ韓激丼650円、胡麻鉄火丼850円、まぐろあられ丼850円、そのほか、季節にもよるが、本日の焼魚750円(さわら西京焼き・紅さけ塩焼)、本日の煮魚750円(さば味噌煮・金目煮付・きんき煮付・子持ちカレイ煮付)もある。

    野口鮮魚店

   

東京都墨田区

駒形4-6-9(本所吾妻橋駅から徒歩5分)

    TEL0356080636

    営業時間/11301900(日曜・祝日休み)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

今年の《ボジョレーヌーボー》はコンビニで

 11月の第三木曜日、《ボジョレーヌーボー》の解禁日に飲んだ。コンビニの「サークルKサンクス」で『ドメーヌ デュ ブ デュ モンド ボジョレーヴィラージュヌーヴォー』DOMAINE DE BOUT DU MONDE BEAUJOLAS VILLAGESを購入。750mml2,480円。

Photo

細かい話だが、フランスの地図を開いて、中央の東(右側)、リヨンの北にブルゴーニュ地方がある。ワインの名産地だ。ここの「ボジョレー」地区の北部に38村あるのが「ヴィラージュ」地域だそうだ。このヴィラージュで収穫される「ガメ種(gamay)」の「ぶどう」だけをつかった今年の新酒ワインが、ボジョレーヴィラージュヌーヴォーということになる。普通に販売されるヌーボーより、1ランク上といわれる。ちなみに

1本ごとにシリアルナンバーがついている。限定30,480本とのこと。(私が飲んだのは№17443である。

Photo_2

 味わいは、まさにフルーティーで香りがよい。下の上でコロコロ転がっていく。ワインの味がわかるほど、セレブではないのでなんともいえないが、おいしかった。

Photo_4 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

《MY FIRST AOMORI》新青森駅の泉谷しげる駅長、吉幾三主任、三浦春馬駅務員

 いよいよ12月4日、東北新幹線「新青森駅」が開業する。新青森・東京間を最短3時間20分で走るそうだ。羽田から空路、青森空港まで約1時間20分だが、青森空港は青森駅からバス約35分。航空機の場合、出発1時間前には搭乗手続きが必要だから、新幹線と所要時間としては、いい勝負である。

Photo

 さて、JR東日本の《MY FIRST AOMORI》のCMがおもしろい。イケメン・三浦春馬、演歌歌手・吉幾三、フォーク歌手で俳優の泉谷しげるが登場する。

 テレビコマーシャルはドラマ仕立てになっている。東京から青森の小さな駅に異動してきた若衆の通称「トーキョー」が紹介される「第1話トーキョー編」から、地元の女子高校生と恋をする「第2話恋編」、「第3話ねぶた編」。そして先輩駅員・吉幾三と杯を酌み交わす「第4話居酒屋編」。「第5話新青森駅編」では、念願の新青森駅に異動となった三浦。駅長にあいさつする。現在放映中の「第6話開業編」では新幹線はやてを迎える、新たなスタッフたち。

3000

 出番は短いけれど、新青森駅長の泉谷しげるがよい。いかにも無愛想で朴とつな感じだ。泉谷も吉も青森出身。なかなかしぶいキャスティングである。

Photo_2

(写真:JR東日本「MY FIRST AOMORI」TV CMより)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

《東京スカイツリー》と「ソラカラちゃん」ポスター

Photo 

 はじめまして! わたしソラカラ

そらからみるとね、いろんな はっけんがあるの!

東京スカイツリーで はやく

みんなにあいたいな・・・

と、ソラカラちゃんはいっています。

現在、497m。展望台工事で、まだ上には伸びません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

《麻婆豆腐》マーボー豆腐

 中国四川省で生まれた《麻婆豆腐》、日本人にも国民的な料理のひとつだ。自分も好きだ。挽肉、赤唐辛子、山椒(花椒:かしょう)、豆板醤などが、ポイントだが、辛くて舌が痺(しび)れる本場料理とは違い、辛さを抑えて日本的に変容したものが主流だ。

Photo_2 

 日本では1971年(昭和46年)に丸美屋食品さんがインスタントの麻婆豆腐を発売。最近では本場・四川麻婆豆腐料理を出す専門店もあるそうだ。

さて、

墨田区

本所吾妻橋の《祥龍坊》の「マーボー丼」(ランチの定食600円)、それほど辛くはないが、本格的な味で、うまい。山椒の黒い粉が決め手だ。

Photo_4

Photo_5 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

《東京スカイツリー》ソラカラちゃんの人形試作品

 偶然にも、スカイツリーの公式マスコット「ソラカラちゃん」人形の試作品を見せていただいた。発売は未定です。

1

2

110414220000

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »