« 《東京スカイツリー》ついに500m突破、511m | トップページ | 再びの《野口鮮魚店》下町の築地 »

塩辛は小田原の《みのや吉兵衛》

 イカの塩辛なら断然、小田原の《みのや吉兵衛》である。麹が入ったまろやかな辛さとワタを丁ねいに裏ゴシした甘み。もちろん材料のイカもうまい。酒のつまみに最適だ。

2

 先日、出張の折、久し振りに購入した。1,050円。2日で食べてしまった。《みのや》は、正式には株式会社 美濃屋吉兵衛商店。創業450年というから、戦国時代の1560年頃である。まさに少数軍の織田信長が、大軍の今川義元軍を打ち破った桶狭間の戦いがあった。

Photo

|

« 《東京スカイツリー》ついに500m突破、511m | トップページ | 再びの《野口鮮魚店》下町の築地 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

好いですね〜♪最近食べていないなぁ!ちなみに麹のが好きです
久しぶりのwine!お金ないのでチリ産シャルドネwithびんちょうマグロ赤身半額(笑)とやはり半額のスダコでした(笑)白には最高(^-^)

投稿: いっくん | 2010年12月 4日 (土) 11時10分

いっくんbeer
イカの塩辛、おいしいですね。
それにしても、少し辛口のシャルドネなら魚介類にぴったりでしょう。でも赤身のマグロ刺身には、絶対赤ワインが合うと思うのですが・・・wine

投稿: もりたたろべえ | 2010年12月 7日 (火) 18時21分

いやいや^_^; 基本赤の渋みが苦手なんです(^-^)

投稿: いっくん | 2010年12月 8日 (水) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/50195225

この記事へのトラックバック一覧です: 塩辛は小田原の《みのや吉兵衛》:

« 《東京スカイツリー》ついに500m突破、511m | トップページ | 再びの《野口鮮魚店》下町の築地 »