« ラーメン・ノスタルジー《珍々亭》@谷中「あっさりとした昭和のラーメン」 | トップページ | ラーメン・ノスタルジー《生駒軒》@業平橋 »

ラーメン・ノスタルジー《生駒軒》恐るべき東京ラーメン軍団

Photo_6

 なつかしい「東京ラーメン」を語るとき、忘れてならないのは、都内に約43店舗を有する《生駒軒》グループである。千代田区、中央区、港区、台東区、墨田区、江東区、豊島区、北区などに、同じ中華料理の店舗が点在する。とくに地元の墨田区には9店舗もあり、「向島」地区には5軒も《生駒軒》がある。私が訪ねたのは、通称・生駒軒押上である。スカイツリーも近い。

2

 ラーメンを注文。スープは豚骨、鶏ガラに煮干等で丹念に出汁をとっている。絶妙な醤油味だ。なみなみと注がれたスープにストレートな中細麺が泳いでいる。どうやらこの生駒軒軍団は、台東区入谷の「児玉製麺所」の麺を使う決まりで、基本の具材は五種類。厚切りでやわらかいチャーシュー、よく煮込んだメンマ、ワカメ、小口にきった長ネギにナルトのアクセントが加わる。なんと、もやしが少量入っていた。

ここのラーメン(500円)はうまい。おそらく昭和401965)年頃から存在する《生駒軒》軍団は、今風のチェーン店では決してない。日本そば屋さんのように、店に修行に入り、暖簾(のれん)分けした店舗がふえていったようだ。なんだか、決してきれいな店ではないけれど、都内の生駒軒をすべて制覇してみたい気持ちになってきた。東京ラーメンのノスタルジーに浸るためにも。

Photo_7

    生駒軒(押上)

    東京都墨田区向島3-39-2

    TEL0336231409

    営業時間/11302000らしい(水曜定休)

 

 

|

« ラーメン・ノスタルジー《珍々亭》@谷中「あっさりとした昭和のラーメン」 | トップページ | ラーメン・ノスタルジー《生駒軒》@業平橋 »

ラーメン・ノスタルジー」カテゴリの記事

コメント

いつの間にか ブログのデザイン変わりましたね。ラーメンのネタには あまり似合わないと思います。しかし生駒軒 知りませんでした。言われてみれば あちこちに あった様な気がします。

投稿: 通りすがりのラーメン好き | 2011年4月25日 (月) 21時28分

通りすがりさんnoodle
すみません、気分でデザイン変更しました。夏バージョンでもうすぐビールバージョンにします。
生駒軒は、酒屋の三河屋さんや和菓子の伊勢屋みたいに多いですね♪

投稿: もりたたろべえ | 2011年4月25日 (月) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/51460985

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン・ノスタルジー《生駒軒》恐るべき東京ラーメン軍団:

« ラーメン・ノスタルジー《珍々亭》@谷中「あっさりとした昭和のラーメン」 | トップページ | ラーメン・ノスタルジー《生駒軒》@業平橋 »