« 《神谷バー》の車内広告、2011年7月 | トップページ | ヤクルト《タフマン》ラッピングの山手線 »

《日本科学未来館》企画展「メイキング・オブ・東京スカイツリー」

Making_of_tst  東京・お台場の《日本科学未来館》で開催中の企画展「メイキング・オブ・東京スカイツリー」に行ってきた。言ってみれば、高さ350m以上の「天空の建設現場」を撮影した映像を大きなスクリーンで写している。まさに足がすくむ。また、タワークレーンのシュミレーションがあり、天空での作業を3Dで追体験できる。

 現在のスカイツリーの形が決まるまで、様々なデザインがなされ、模型がつくられたようだ。また、会場内には、レゴでつくられた100分の1の東京スカイツリーも展示されている。

 この企画展を見学して、業平橋の「東京スカイツリー」インフォプラザに行けば、今年の夏休みの自由研究は、バッチリではないだろうか。テーマとしては、「東京スカイツリーと地震」、「なぜ現在の形にデザインが決まったか」、「タワークレーンの仕組み」など、いろいろ浮かんでくる。実際に日本科学未来館に行くと、ボランティアガイドの人たちが、親切に教えてくれる。ツリーのスタンプラリーもある。

Miraikan_zenkei_mo

|

« 《神谷バー》の車内広告、2011年7月 | トップページ | ヤクルト《タフマン》ラッピングの山手線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あーここの玄関で 舞台のあの子撮影会しました(笑) 入口の池?で撮ろうとしたら 許可なかったらしく わたくしは撮れなかった(泣)

ま そこから丸い円形をバックには撮りましたから(^-^) 懐かしい建物です(笑)

投稿: ikkun | 2011年7月 8日 (金) 21時38分

ikkunbeer
未来館は思出の建物でしたか。なんとも偶然ですね。

投稿: もりたたろべえ | 2011年7月11日 (月) 21時00分

只今暑い部屋を抜け出し ゴルフ練習場の日陰でアイス(笑)

まさに!(^-^) 偶然なのかなって しかしなんとも不思議ですね〜

投稿: ikkun | 2011年7月12日 (火) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/52145431

この記事へのトラックバック一覧です: 《日本科学未来館》企画展「メイキング・オブ・東京スカイツリー」:

« 《神谷バー》の車内広告、2011年7月 | トップページ | ヤクルト《タフマン》ラッピングの山手線 »