« 手打ちそばがうまい《蔵》@宇都宮 | トップページ | 3000万人に会える空《東京スカイツリー》のポスター »

日光街道の宿場町・埼玉県幸手《上庄かふぇ》おしゃれなカフェ

Photo

 日光街道を歩いている。幸手宿(埼玉県幸手市)に古民家を改築したカフェが、最近オープンした。国の登録有形文化財に指定されている「岸本家住宅」の建物である。岸本家は、江戸時代から続く醤油醸造業の商家であったそうだ。

店舗として再生された建物は、屋根が左右に葺きおろした「切り妻造り」と、四方に葺きおろした「寄せ棟造り」の2つの構造から成り、土蔵を基礎にした主屋である。まさに宿場町の面影を色濃く残していて風情がある。上庄(うえしょう)は、醤油屋時代の屋号という。

Photo_2

店内は天井が高く落ち着いた雰囲気。ランチもあるが、抹茶ラテを飲んだ。まだまだ店員さんが慣れていないようで、さして混んでもいないのになかなか注文を取りに来ない。ラテは普通においしかった。

いま幸手では「旧日光街道幸手を感じる会」が発足し、宿場町の面影を取り戻すために、古民家や古い商家の建物を再生、整備しようという動きがある。この上庄かふぇもその一環であるそうだ。日光街道の宿場町の再生には大賛成だ。

    上庄かふぇ

    埼玉県幸手市中2-1-9(幸手駅から徒歩3分)

    TEL0480-77-7129

    営業時間/11002000(月曜休み?らしい)

Photo_3

|

« 手打ちそばがうまい《蔵》@宇都宮 | トップページ | 3000万人に会える空《東京スカイツリー》のポスター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/53535400

この記事へのトラックバック一覧です: 日光街道の宿場町・埼玉県幸手《上庄かふぇ》おしゃれなカフェ:

« 手打ちそばがうまい《蔵》@宇都宮 | トップページ | 3000万人に会える空《東京スカイツリー》のポスター »