« 話題の《スライム肉まん》食べた | トップページ | 王監督ゆかりの《五十番》で「ワンタン麺」 »

《いさりび》いよいよ生牡蠣登場

111202kaki_2

 浅草駅北口の小さなお寿司屋さん《いさりび》で、生牡蠣を食べる。瀬戸内海は相生産、今期の初ものである。まだまだ小粒ながら、しっかりと締まった味だ。左は「かぼす塩」、右は「かぼす醤油」である。牡蠣の風味を生かして食べる。うまい。

111202anago0

 握りは、穴子(江戸前・羽田)。やはり少しあぶって、ツメを塗る。「ツメ」は醤油・みりん・酒等を煮つめたタレだが、大将の職人技が光る。

111202kohadasaba

 小肌(唐津)、〆サバ(新潟)は、いつもの定番である。

111202ikura

 そして北海道の生イクラごはんである。おいしいものは幸せになる。

|

« 話題の《スライム肉まん》食べた | トップページ | 王監督ゆかりの《五十番》で「ワンタン麺」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

うわぁー〜〜(笑)
またまた魅せられた(笑)

投稿: ikkun | 2011年12月 6日 (火) 17時26分

ikkunbeer
生牡蠣が、おいしい季節になりました。楽しみですね♪

投稿: もりたたろべえ | 2011年12月 7日 (水) 06時56分

左側のお若いカップル 頼んでました(^-^)

投稿: ikkun | 2011年12月12日 (月) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/53412977

この記事へのトラックバック一覧です: 《いさりび》いよいよ生牡蠣登場:

« 話題の《スライム肉まん》食べた | トップページ | 王監督ゆかりの《五十番》で「ワンタン麺」 »