« ご近所グルメ すみだ《麺屋ジュン》業平橋に開店 | トップページ | いつも落ち着くところは炒飯(チャーハン) »

ご近所グルメ すみだ《小葉生煎》焼き小籠包

Photo

 小籠包(しょうろんぽう)はうまい。上海名物の焼き小籠包の店が、東京スカイツリーに近い吾妻橋に最近できた。(下北沢に1号店があり、ここは2号店だそうだ)

 焼き小籠包は生煎(シェンチェン)という。小麦粉を半分発酵させてつくった皮で、豚挽肉の餡(あん)を包み、平鍋という大きな鉄板の上で油と水で蒸し焼きにするものだ。底の部分に焦げ目をつけるのがポイントだそうだ。

 熱々なので食べ方にも流儀がある。小さな小籠包をレンゲの上にのせる。上部に箸で穴をあけ、中のスープ(肉汁)をすする。これがうまい。残った部分は、酢や黒酢にしょう油をつけて食べる。(写真は店内にある食べ方の案内)

 持ち帰りが主流だが、店内でも食べられる。しかし4480円と安くはない。直径5cmと小さいので4個なんてペロリだからだ。正直、高いと思う。

    小葉生煎老舗(東京スカイツリー店) ※閉店※

    東京都墨田区吾妻橋3-2-4

    TEL0366588230

    営業時間/11002000(不定休)

Up

Photo_5 

Photo_4 

Photo_3 

Photo_2 

|

« ご近所グルメ すみだ《麺屋ジュン》業平橋に開店 | トップページ | いつも落ち着くところは炒飯(チャーハン) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/54063365

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所グルメ すみだ《小葉生煎》焼き小籠包:

« ご近所グルメ すみだ《麺屋ジュン》業平橋に開店 | トップページ | いつも落ち着くところは炒飯(チャーハン) »