« 東武鉄道の新作《ポスター》 | トップページ | 《イタリアンダイニングすぱ屋》宇都宮 »

《石焼らーめん火山》

日光街道を歩いていて宇都宮の郊外で見つけたラーメン屋さんである。《石焼らーめん火山》という。石のどんぶりに煮立ったラーメンで、まさに火山の噴火のような感じだ。大変ユニークだ。

1 

定番の「石焼野菜しょうゆらーめん750円(税込み787円)」を食べた。韓国料理で使用する石焼ビビンバの石のどんぶりが使われる。熱々に熱して運ばれて来る。そこへ熱いスープを店員さんが注いでくれる。じっと待つこと2分。グラグラ煮える。

2

3

どんぶりをよく混ぜる。野菜は白菜、もやし、キャベツ、キクラゲ、ニラ、にんじん、タマネギだ。これに豚バラ肉が入る。スープは豚骨でとったしょう油味。中太麺である。石焼どんぶりから小さな茶碗に取って食べる。(そうしないと熱くてたべられない)

まずまずの味だ。残ったスープには、ごはんを入れて〆である。おまけに杏仁豆腐が付く。

見事に奇をてらったラーメンだ。栃木県宇都宮市を本拠に、県内に11店舗、埼玉県4店舗、群馬県5店舗、宮城県5店舗、新潟、福島、山形、秋田、神奈川、千葉にもある。なぜか東京にはない。おそらく手間がかかりすぎるため、大消費地の都会では対応できないと思う。

Photo_3 

    石焼らーめん火山 戸祭店

    栃木県宇都宮市上戸祭町536-6

    TEL0286210718

    営業時間/11002200(金土祝前日は2300まで)

|

« 東武鉄道の新作《ポスター》 | トップページ | 《イタリアンダイニングすぱ屋》宇都宮 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

えー新潟にも? て新潟市方面にですかね?
ラーメン餃子 そして 久しぶりの昼beer(^・^) with似顔絵見せて頂きました(笑)

投稿: ikkun | 2012年3月11日 (日) 01時29分

ikkunbeer
生駒軒に行かれたそうですね。似顔絵どうでしたか。マスターが善光寺のライトアップの写真を見せてくれました。きれいですね。来店ありがとうございました♪

投稿: もりたたろべえ | 2012年3月11日 (日) 14時21分

いやいや(笑)ありがとーございます(^・^)
お話しも含め まいうーでした え?どーでしたかと云われても(笑)

(・∀・∩) 「今度パパさんに連れて行ってもらって下さい!」て言ってみました(笑)

投稿: ikkun | 2012年3月12日 (月) 15時03分

ikkunbeer
生駒軒は新潟にもあるそうですね。たぶん東京で修行した人が、故郷に帰って店を始めた的な感じです。
noodle

投稿: もりたたろべえ | 2012年3月14日 (水) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/54185534

この記事へのトラックバック一覧です: 《石焼らーめん火山》:

« 東武鉄道の新作《ポスター》 | トップページ | 《イタリアンダイニングすぱ屋》宇都宮 »