« やるき茶屋の《海鮮丼》 | トップページ | なぜ、そうまでして 乗らなきゃ いけないの?《東京メトロ》 »

《冷やしたいやき 夏鯛》

1_3 

 全国にチェーンを展開する「薄皮たい焼き たい夢」の《冷やしたいやき 夏鯛》を食べた。(株式会社オーバン)

2_2 

鯛スイーツで「こしあんポイップ」である。はじめは凍っているので、室温で15分程待つ。手でもっていると体温でいい感じになる。なかなかうまい。

3

|

« やるき茶屋の《海鮮丼》 | トップページ | なぜ、そうまでして 乗らなきゃ いけないの?《東京メトロ》 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なるほど(^^) 冬のイメージですからね?

投稿: ikkun | 2012年5月 7日 (月) 15時48分

ikkunbeer
確かに夏場は、あまり鯛焼きを食べないですね。冷たいのも、たまにはいいですね。

投稿: もりたたろべえ | 2012年5月 8日 (火) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/54619532

この記事へのトラックバック一覧です: 《冷やしたいやき 夏鯛》:

« やるき茶屋の《海鮮丼》 | トップページ | なぜ、そうまでして 乗らなきゃ いけないの?《東京メトロ》 »