« 皇太子殿下が東京スカイツリーへ | トップページ | 昭和の中華食堂《生駒軒》浅草雷門 »

業平の居酒屋《多か将》でランチ

 東京は墨田区業平橋1丁目に最近オープンした居酒屋《多か将》。以前は「大将」という老舗の居酒屋で、よく通っていたものだ。

Photo 

 刺身定食(780円)を食べた。新鮮でうまい。なお、刺身は通りに面している姉妹店の《多か美》のご主人が運んで来た。聞けば、多か美の息子さんが《多か将》を経営している。刺身は、中トロ・サーモン・タコ・イカで、なかなかよいネタである。若い人にはボリュームのある「鶏の唐揚げ定食」の評判がよいらしい。

Up 

 ランチは、結構メニューが豊富。下町のモツ煮込み定食(630円)、大山鶏の唐揚げ定食(680円)、ミックスフライ定食(680円)、週替わり煮魚定食(680円)、週替わり中華定食(680円)で、いずれも小鉢、香の物、味噌汁、ごはんが付く。

 たぶん揚げ物が得意なのか、この他に、ソースヒレカツ丼(580円)、カレーライス(450円)、ヒレカツカレー(630円)、コロッケカレー(530円)、唐揚げカレー(580円)もあり、カレー類にはサラダ、香の物、味噌汁が付く。

Photo_2

Photo_3 

    居酒屋 多か将

    東京都墨田区業平1-13-5

    TEL:不明

|

« 皇太子殿下が東京スカイツリーへ | トップページ | 昭和の中華食堂《生駒軒》浅草雷門 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/54678641

この記事へのトラックバック一覧です: 業平の居酒屋《多か将》でランチ:

« 皇太子殿下が東京スカイツリーへ | トップページ | 昭和の中華食堂《生駒軒》浅草雷門 »