« 《嘉永五年道中日記》を読む【その1】 | トップページ | 《嘉永五年道中日記》を読む【その2】 »

松坂牛の老舗《柿安》のお弁当を食す

69

 土曜日、雨もよう。昼食は、東京スカイツリータウンそらまちの《柿安》でお弁当を購入。黒毛和牛の「牛めし幕の内弁当」1,260円だ。これはうまい。さすがに創業140年の老舗だ。

Photo 

 とにかくおかずが、牛肉のほか、10種類近くもある。牛めしは、牛肉・玉ねぎ・こんにゃくで甘辛によく煮込んである。それに鶏唐揚げ、きんぴらごぼう、小松菜・枝豆和え、タマゴ炒め、なすマリネ、ポテトサラダ、もやし春雨和え、ひじき煮、しば漬、ミニトマト、絹さやなどが付く。なるほど盛り沢山である。

Photo_2

お天気が悪いのだから、たまにはこんな昼食もよい。(といってももうすぐ世間は、梅雨である)

|

« 《嘉永五年道中日記》を読む【その1】 | トップページ | 《嘉永五年道中日記》を読む【その2】 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この弁当は うまそうです。お昼に1260円は高いと思いますが。まっ 美味しければいいかな。

投稿: 通りすがり | 2012年6月 9日 (土) 22時45分

通りすがりさんrun
確かに1,260円は、高いですね。たまにはいいでしょ、プチ贅沢です。

投稿: もりたたろべえ | 2012年6月 9日 (土) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/54918754

この記事へのトラックバック一覧です: 松坂牛の老舗《柿安》のお弁当を食す:

« 《嘉永五年道中日記》を読む【その1】 | トップページ | 《嘉永五年道中日記》を読む【その2】 »