« 《甘太樓》で「冷やし中華」 | トップページ | 《嘉永五年道中日記》を読む【その16】 »

《生駒軒》浅草雷門の「冷やし中華」

 猛暑の東京、冷やし中華編である。浅草雷門の《生駒軒》(東京都台東区雷門1-12-1TEL03-3844-6853だ。

Photo_7

  錦糸タマゴ、キュウリ、紅ショウガ、焼き豚、ハム、春雨、もやし、キャベツと具材が多い。おまけにこの店は麺の分量が大盛である。そしてゴマダレに酢が効いいている。このボリューム感がすごい。

Up

|

« 《甘太樓》で「冷やし中華」 | トップページ | 《嘉永五年道中日記》を読む【その16】 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

冷やし そろそろ食べたいなぁ〜

しかし暑い 高原なのに二階自室は38℃ 最低です

投稿: ikkun | 2012年7月31日 (火) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/55298416

この記事へのトラックバック一覧です: 《生駒軒》浅草雷門の「冷やし中華」:

« 《甘太樓》で「冷やし中華」 | トップページ | 《嘉永五年道中日記》を読む【その16】 »