« 《嘉永五年道中日記》を読む【その13】 | トップページ | 《ありあけ》の「あんかけ焼きそば」 »

《豚珍館》のつまみ

 鹿児島・さつま料理の居酒屋《豚珍館》@浅草へ久しぶり。

Kibinago

やっぱり「きびなご」の刺身を酢味噌でいただく。きびなごは、冬が旬だが、産卵期の5月から8月も食べる。うまい。

Sannsairoll

山菜ロールのフライ。黒豚入り。なかなか歯ごたえがあり、これもうまい。

 

やれやれまた、焼酎が進む。

|

« 《嘉永五年道中日記》を読む【その13】 | トップページ | 《ありあけ》の「あんかけ焼きそば」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

山菜ロール? 豪快ですね(^^)

投稿: ikkun | 2012年7月14日 (土) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/55189123

この記事へのトラックバック一覧です: 《豚珍館》のつまみ:

« 《嘉永五年道中日記》を読む【その13】 | トップページ | 《ありあけ》の「あんかけ焼きそば」 »