« 《やるき茶屋》ハンバーグと唐揚げ定食 | トップページ | 《安政四年伊勢参宮道中記》を読む【その8】 »

餃子で《ボージョレ・ヌーヴォー》

Photo_3 2012年もボージョレ・ヌーヴォーBeaujolais Nouveauの季節がやって来た。今年は、行きつけの中華料理店で、餃子をつまみにいただいた。

 アルベール・ビジョーのヌーヴォーである。説明書によれば、こんな感じだ。

“ブルゴーニュの名門アルベール・ビジョー社によるボーノレ・ヌーヴォー。ラズベリーを思わせるフレッシュな赤い果実の香りと軽やかな口当たり、樹齢25年以上のブドウのみを使用した、深みと複雑さのある味わいをお楽しみください。

 このPETボトルは、UVプロテクト・酸素バリア性に優れた3層の特殊加工により、ガラス瓶と同等の品質安定性を実現しています。“

Photo_4 

 やはり若い新酒だから、さっぱりしていて飲み心地はよい。辛口である。正直なところ、単純な飲み口ではない。

Photo_5 

つまみは、《生駒軒》浅草雷門の「餃子」。タレは酢に胡椒を入れ、ラー油を数滴。しょう油は入れない。この方が餃子本来の味がわかる。ワインとの組合せも意外性があり、うまいと思う。

Photo_6

|

« 《やるき茶屋》ハンバーグと唐揚げ定食 | トップページ | 《安政四年伊勢参宮道中記》を読む【その8】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まだまだ呑めてません お金ないので(°∇°;)

餃子with試したいです(^-^)

投稿: ikkun | 2012年11月20日 (火) 22時13分

ボジョレーは、まだ売っています。今年のは、いまいちかもしれないですが、お試しあれ。

投稿: もりたたろべえ | 2012年11月20日 (火) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/56124421

この記事へのトラックバック一覧です: 餃子で《ボージョレ・ヌーヴォー》:

« 《やるき茶屋》ハンバーグと唐揚げ定食 | トップページ | 《安政四年伊勢参宮道中記》を読む【その8】 »