« 昭和の中華食堂《生駒軒》@浅草雷門で目にした「ちょっといい話」 | トップページ | 東京ソラマチ《ニュー・クイック》中華弁当 »

ソラマチタベテラス《一風堂》白丸とんこつラーメン

 東京スカイツリータウンのソラマチ3階タベテラスにある《一風堂》。IPPUDO NOODLE EXPRESSで、基本の「白丸とんこつ」を食べた。730円。前回は「赤丸」だった。

Photo 

 白丸とんこつは、もっともベーシックな「一風堂」のラーメンらしい。食べてみると、まさに「博多ラーメン・クラシック」である。豚骨を強火で沸騰させた乳白色のスープに細麺が特徴。クリーミーでコクがあるスープがうまい。

Up

 具材は、チャーシュー、万能ネギ、もやし少々、キクラゲだ。オプションで好みの紅しょうがと白ゴマを入れることができる。麺の茹で加減のリクエストはできないが、そこそこ、うまい本格派の博多ラーメンである。

|

« 昭和の中華食堂《生駒軒》@浅草雷門で目にした「ちょっといい話」 | トップページ | 東京ソラマチ《ニュー・クイック》中華弁当 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/56523939

この記事へのトラックバック一覧です: ソラマチタベテラス《一風堂》白丸とんこつラーメン:

« 昭和の中華食堂《生駒軒》@浅草雷門で目にした「ちょっといい話」 | トップページ | 東京ソラマチ《ニュー・クイック》中華弁当 »