« 《東京スカイツリー》天望デッキからの「やさしい冬の夜景」 | トップページ | 東武電車の《ソラカラちゃん》スカイツリーへ行くには »

たぬきときつねに1杯食わされた《小諸そば》

 高級立ち食いそばの《小諸そば》である。何やら最近、新商品を売り出した。たぬきそばときつねそばにとろろ・目玉焼きを加えたもので、「たぬきときつねに1杯食わされた」そば(うどんも可)である。“月夜のばかしそば”という。なかなかしゃれたネーミング。

Photo

ボリューム満点、そば1.5倍の大盛で420円。食べてみたが、不思議な味だ。やっぱり「たぬき」はタヌキ、「きつね」はキツネと、シンプルに食べたい。

Photo_2 

 《小諸そば》は、薬味の刻み長ネギが入れ放題で、小梅も好きなだけ食べられる。カテゴリーは「立ち食いそば」だが、ほんの少しぜいたくができるので高級だと思う。しかし個人的には「かき揚げそば」のフアンである。

Photo_3

|

« 《東京スカイツリー》天望デッキからの「やさしい冬の夜景」 | トップページ | 東武電車の《ソラカラちゃん》スカイツリーへ行くには »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

確かに コラボレーション当たり前の今ですが モノにより それぞれのいい場所を壊してしまう事ありますからね?

どちらも好きだから 賛成です(^-^)

投稿: ikkun | 2013年2月 1日 (金) 21時36分

ikkunbeer
コラボもいいのですが、たぬきそばときつねそばは、単品がうまいですね。

投稿: もりたたろべえ | 2013年2月 4日 (月) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177442/56672465

この記事へのトラックバック一覧です: たぬきときつねに1杯食わされた《小諸そば》:

« 《東京スカイツリー》天望デッキからの「やさしい冬の夜景」 | トップページ | 東武電車の《ソラカラちゃん》スカイツリーへ行くには »